スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【韓国の反応】ムン大統領と米国防長官代行、北朝鮮の核の解決策で温度差… サポートvs制裁

反応とまとめ

コメントへジャンプ

https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=003&aid=0009266766&date=20190603&type=1&rankingSeq=9&rankingSectionId=100


ムン大統領-米国国防代行、北朝鮮の核の解決策温度差… サポートvs制裁


シャナハン国防代行、「先非核化、後制裁緩和」米国の立場固守
文大統領、食料・離散家族の再会などの制裁は無関係のサポートが必要
青瓦台「制裁、非核化の目標のためのコース…既存の立場の変化はない」
「シャナハン代行の発言、米国、インド・太平洋戦略は全く取り上げない」

ムン・ジェイン大統領とシャナハン米国防長官代行は3日、北朝鮮の非核化方案と関連し、温度差を見せた。シャナハン代行は「先非核化、後制裁緩和」という既存の米国の立場を固守した。ムン大統領は対北朝鮮制裁を維持中、それとは別に、離散家族の再会や食糧支援など人道的支援は行われなければならないと強調した。

ムン領はこの日午後1時15分から45分まで約30分の間、大統領府本館でシャナハン代行と接見した。

この日の会見には、米国側からシャナハン代行をはじめ、ハリー・ハリソン駐韓米国大使、ロバートエイブラムス在韓米軍司令官兼韓米連合司令官、デヴィッドヘルビインド太平洋のシニア副次官補、ジョージ・スミス国防長官補佐官が出席した。

私たちの側ではジョンギョンヅ国防長官、定義用国家安全保障室長、ギムユグン国アンボシル1次長、キム・ヒョンジョンアンボシル2次長、キム・ヒョンジョン国防改革秘書官、パク・チョルミン外交政策秘書官、秘書官、パク・サンフン儀典秘書官、ゴミンジョンスポークスマンが同席した。

ムン大統領はこの席で「対話を通じた朝鮮半島の完全な非核化と恒久的な平和構築のためには、韓米同盟が何よりも重要である」とし「堅固な韓米同盟を通じて朝鮮半島の平和プロセスが成功するように後押しするように願う」と述べたとスポークスマンが書面ブリーフィングで伝えた。

スポークスマンはまた、「ムン大統領とシャナハン代行は、非核化の目標の達成に意味のある進展があるまで対北制裁が維持されなければならないという原則を再確認した」と述べた。

ムン大統領は、北朝鮮の非核化措置の進展があるまで制裁を維持するという原則を再確認したことに続き、離散家族再会と食糧支援などの人道的支援が必要であると強調したというのがスポークスマンの説明である。
ムン大統領はこのために、韓米間の緊密な協議と協力をしていくことを呼びかけた。
ムン大統領はまた「朝鮮半島での軍事的緊張緩和と南北関係の発展が、北米間の非核化交渉に貢献している」と強調した。

南北関係の発展が、北米関係改善という好循環の関係につながるという、従来のムン大統領の「二輪平和論」を再確認したものと見ることができる。

北米非核化交渉再開のためには、南北関係の発展に対応する離散家族の再会、食糧支援などの人道的支援は避けられないという論理を前面に出して、シャナハン代行を説得したとみられる。

これに対してシャナハン代行は「韓米同盟に鷹のような信仰を持っている」とし「頑丈な韓米連合防衛態勢の維持は、韓半島問題の平和的解決のための外交空間を確保するために貢献している」と言及した。

北朝鮮の意味のある非核化措置が行われるまでは、国連安全保障理事会の次元の対北制裁は維持するが、制裁とは無関係な人道的支援をすれば北朝鮮を交渉のテーブルにつかせることができるというのが、この日のムン大統領の発言の要旨に見ることができる。

ムン大統領がこのような立場を見せるシャナハン代行は、韓米同盟の重要性を強調することで婉曲に断ったのではないかという観測が提起される。北朝鮮の非核化措置までは制裁緩和はすることができないという従来の米国の立場を打ち出したものと解釈される。

大統領府の関係者は記者たちと会って、「対北朝鮮制裁は維持されなければならないという原則をお互いに確認し共感する席だった」とし「人道支援が、最終的に問題を解くことができる1つの解決策になるという(ムン大統領の)の話があった」と述べた。

この関係者は、ムン大統領が昨年、欧州歴訪時、フランス・イギリスなど安保理常任理事国首脳に非核化を前提とした対北朝鮮制裁緩和の必要性を強調したものとの違いについて、「最終的には対北朝鮮制裁というのは、北朝鮮の非核化という目標を達成するための船上での一つの過程という従来の立場とは大きな変化はない」と述べた。

この関係者は、ムン大統領とシャナハン代行の対話のプロセスを紹介してほしいという要求に「シャナハン代行が対北朝鮮制裁が維持されなければならないという立場をずっと話していた」とし「ムン大統領はそこに共感の意思を示すとともに、食料とか離散家族の再会のような人道支援が必要だという話を付け加えた」と説明した。

米国の対中国封じ込め戦略である「インド太平洋(Indo-Pacific)戦略のインド・太平洋のシニア副次官補の言及について、この関係者は「今日の面会でシャナハン代行を除いた他の方々の発言は全くなかったし、インドの太平洋戦略への言及もなかった」と話した。

韓国人の反応
❏韓国人
ムン災害がいたずらに説得しても米国には通用しないねwww
海外に出ては北朝鮮への制裁を緩和して非核化しようと欧州首脳らに語ったが相手にされず精神勝利してきただけ(笑)

❏韓国人
北朝鮮がミサイルを2回発射したにもかかわらず食糧支援だなんだと騒ぐ愚か者よふふふ

❏韓国人
「シャナハン代行が対北朝鮮制裁が維持されなければならないという立場をずっと話していた」とし「ムン大統領はそこに共感の意思を示すとともに、食料や離散家族の再会のような人道支援が必要だという話を付け加えた」と説明した。
ふふふタイトルと少し違うじゃないか…

❏韓国人
人道支援は、政治的なイデオロギーとは別だ。政治的に非難されるとしても、そこに住む一般国民は、罪がない

↑❏韓国人
当然、一般国民に行けば問題ないだろうがどうせ豚に利用されるだけなのだから意味がない

❏韓国人
見れば見るほど考えれば考えるほど、この大統領を選んだのが愚かに思える。
そして国民もまた愚か

❏韓国人
今全世界がムン災害の正体を知る…
災害が誰に会おうが何の成果もなく、北朝鮮のスポークスマンという点を確認しただけだ。
無駄の大統領





スポンサーリンク
注目記事!!(外部サイトへ移動します)

❏韓国人
こいつは大韓民国の大統領なのか北朝鮮の首席報道官が正体なのか…?

❏韓国人
ムン・ジェインチェーンソーでずたずたにしたい…

❏韓国人
ムン・ジェインは歴代級ゴミ大統領であると反論不可である

❏韓国人
ムン災害の究極的な目標は、北朝鮮主導の南朝鮮を赤化統一

❏韓国人
トランプブラザーどうかムン罪人を粉砕してください…

❏韓国人
このような温度差は当然だろう

❏韓国人
やはりムン災害らしい~
民族的次元で北朝鮮に間違ったことはやめろと要求すべきなのに~

❏韓国人
表面上は民族を叫びながら政権独裁延長のために北朝鮮を利用している

❏韓国人
大統領コスプレの皮が剥がれてきていますよふふふふふふふふふ

❏韓国人
北朝鮮の恵まれない人々を救う前に大韓民国の人間や隣人のサポートをしろ!

❏韓国人
一体お前はどこの大統領なんだ!

❏韓国人
ムン・ジェインのどの言葉も。信頼できない。大統領府を光化門に移動するのでは?

❏韓国人
ムン罪人は国を何処まで貶すのか…

❏韓国人
ムン災害はソウルが陥落しても支援をしたいのだろうね
いや、その前に逃亡するかな(笑)

❏韓国人
なぜ大韓民国大統領が違う国の人民を助けるのだ
大韓民国の問題をどうにかしろ!

❏韓国人
微細粉塵、四面楚歌外交、軍事力低下、役人不正、大統領家族逃避、そして経済悪化。

↑❏韓国人
「経験したことのない国を作る」

↑↑❏韓国人
7年ぶりに対外収支も赤字だエヒョ……
本当に実現したねふふふふふふふふふふ

❏韓国人
ただムン・ジェイン見るとむかつく

❏韓国人
まだ糞なのか味噌なのか区別ができないのか?

  1. 国防長官代行とも、まともに会話できないのにトランプと会談とか
    もってのほか。

  2. 味噌と糞があったら、好んで糞を食ってる様な連中とはテーブルを共にしたくないでしょ

  3. 長官代行www

    もうこれ今度トランプに会ったらぶん殴られるんじゃね?

  4. レッドチームのムン・ジェインとは、なかなか会話も噛み合わない
    所詮、アカはアカなんだよなw

  5. 米軍は早くソウル空爆しろよ

  6. 出席者の数の多さと顔ぶれを見て分かるのは、
             
      間違いなく、
      米国政府が米韓安保体制の今後の在り方について
      韓国大統領に直接問い質してるんだな。

    おそらく文もここで嘘を吐くのは拙いと
    解っているだろうから噛み合わない結果になったんだな。
    シャナハンは国防長官代行という点を
    あまり分かっていないような印象を受ける記事だな。