スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国経済、雇用率は30年ぶりに最高、しかし失業率が通貨危機後最長の4%台進行【韓国の反応】

海外の反応

コメントへジャンプ

https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=001&aid=0010884214&date=20190612&type=1&rankingSeq=1&rankingSectionId=101


韓国経済、雇用率は30年ぶりに最高、しかし失業率が通貨危機後最長の4%台進行


5月の就業者25万9000人↑… 失業者は114万5千人、2000年以降、5月基準で最大

卸小売業の就業者増加… 40代の年齢層・製造業では減少傾向長く

失業率、5カ月連続で4%台… IMF通貨危機後最長

10万人台に落ちしばらく停滞していた就業者の増加幅が再び20万人台を回復した。

15〜64歳の雇用率は5月基準で30年ぶりに最高だったが、失業率は通貨危機以降、最も長い4%台進行など、混在した雇用の成績表が出た。

12日、統計庁が発表した「5月の雇用動向」を見れば、先月の就業者数は2千732万2千人で、1年前の同じ月より25万9千人増えた。

昨年1月まで20万〜30万人台だった就業者の増加規模は、昨年2月10万4千人に急減したのに続き、今年1月に( 1万9千人)までの12カ月連続振るわなかった。 しかし、今年2月に(26万3千人)と、3月(25万人)に回復を見せ、4月再び10万人台(17万1千人)にとどまり停滞したが、先月20万人台を回復した。 産業別にみると、保険業や社会福祉サービス業(12万4千人)、宿泊施設や飲食店業(6万人)、芸術・スポーツ及びレジャー関連サービス業(4万7千人)などで増加した。 しかし、製造業(-7万3千人)、金融、保険業(-4万6千人)、行政・国防および社会保障行政(-4万人)などでは減少した。

経済協力開発機構( OECD)の比較基準である15〜64歳の雇用率は67.1%で、1年前より0.1%ポイント上昇した。これは1989年1月の統計を作成開始以来、5月で最高レベルであった

卸売業者や小売業者は、1千人増加した。2017年12月(-7人)以来17カ月連続で持続した減少が止まった。統計庁は卸売業者業況が改善され、40代と60代を中心に雇用されたと判断した。

宿泊施設や飲食店業の就業者数は、2月から増え始め毎月増加幅が大きくなった。ここでは、外国人観光客の増加と関連があると統計庁は説明した。

製造業は、昨年5月から減少傾向が続いている。ただし、今年1月に(-17万人)を底に減少幅が徐々に減っているという点は肯定的だと統計庁は説明した。

年齢別就業者を見ると、60歳以上(35万4千人)、50代(10万9千人)、20代(3万4千人)で増加したが、40代(-17万7千人)と30代(-7万3千人)は減少した。

40代の就業者減少は、2015年11月から43ヶ月目だ。ただし、統計庁は30〜40代は人口減少層であるため、雇用率で判断しなければならないと説明した。

1年前と比べて別就業者を見ると、市販の労働者(33万人)と日雇い労働者(1万7千人)は増えたが、一時的労働者(-3万人)は減少した。

非賃金労働者のうち従業員のない自営業者は1万8千人増加したが従業員の自営業者は5万9千人、無給家族従事者は1万8千人それぞれ減少した。

就業時間帯別就業者を見ると、36時間以上の就業者は38万2千人減少したが、その下は66万6千人増加した。

15歳以上の雇用率は61.5%で、1年前より0.2%ポイント上昇した。

年齢別雇用率をみると、60歳以上では、昨年5月に比べ1.1%ポイント上昇した。20代0.1%ポイント、50代0.2%ポイント上昇した30代は横ばいであった。

40代0.7%ポイント下落したが、製造業の就業者数不振と関連があると統計庁は説明した。

青年層(15〜29歳)の雇用率は1年前より0.9%ポイント上昇した43.6%だった。昨年6月から継続して上昇している。

先月の失業者数は114万5千人で、1年前より2万4千人増加した。これは同じ調査基準(求職期間4週)で比較が可能な2000年以降で最も多い。

ジョンドンウク統計庁雇用統計課長は「失業者は景気が悪くなる時も増加するが、冬が解け求職活動が増えるときも増加するため、失業者の増加が常に否定的な信号ではないということだ」とし「今月の指標をみると、雇用率は上昇であり、失業者の増加幅も減速したので、求職者の進入も一つの要因とみられる」と説明した。

続いて「人口増減を考慮し雇用率上昇をみると、雇用事情は改善されていると見るのが正しいと思う」と語った。

失業率は4.0%で、前年同月と同じだった。

失業率は、今年に入って5カ月連続で4%台行進を続けている。1999年6月〜2000年5月12ヶ月連続4%以上を記録して以来初めてだ。

青年層の失業率は9.9%で、1年前の同じ月より0.6%ポイント下落した。

体感失業率を示す「雇用補助指標(拡張失業率)は12.1%で、1年前より0.6%ポイント上昇した。

青年層(15〜29歳)の雇用補助指標は24.2%で1.0%ポイント上昇した。

非経済活動人口は1千599万2千人で、1年前より3万6千人増加した。

非経済活動人口のうち「休職」は20万3千人増の196万3千人である。求職断念者は53万8千人で、7万2千人に増えた。

韓国人の反応

❏韓国人
良い指標は操作であり、悪い指標は海外のせいとする現政権ふふふふふふ

❏韓国人
5月の雇用保険加入者数が53万3000人増加した。
これは、2012年2月以来、7年3ヶ月ぶりに最も大きく増加した数値だ。

❏韓国人
速報~~ムン罪人がパラシュートで着席させた統計庁長の統計庁でさえも雇用率、経済のすべて順調で、正式に補正は全く必要ないと発表しました!

❏韓国人
大統領選挙の時ムン・ジェインに投票した者です。
最初はムン・ジェインは道徳的に見え上手ように見えた。
まあ人格的に無難な人ではあるのだが、能力がないといのは確実で、北朝鮮だけに固執するのは何か精神的に問題があるように見えます。
ムン・ジェインに投票したのを後悔しています。
申し訳ありません。
ムン・ジェインに投票し申し訳ありません。

❏韓国人
国民を相手に詐欺を働く詐欺政権ふふふ

❏韓国人
人口は減っており、…失業者数は、2000年以降で最大と?
ところで雇用率が30年ぶりに最高?
ふふふこれは一体どういうことか。
失業者数が最高としながら雇用率が最高と言うのが正しいと思うか?

❏韓国人
1年前の同じ月より25万9千人に増えた。
年齢別就業者を見ると、60歳以上(35万4千人)笑
ふふふふふふふふふふふふ





スポンサーリンク
注目記事!!(外部サイトへ移動します)

❏韓国人
統計操作、世論操作、民心操作だ知っている!

❏韓国人
本当に最悪な政権である。
歴代級最悪のコメント操作、統計処理、世論操作政権
ムン災害政権である~~

❏韓国人
社会福祉の仕事のみ大勢増え、ほとんど高齢者の公共勤労や女性ヘルパーのような仕事ではないか。

❏韓国人
海外メディアは韓国経済状況が非常に危険なレベルまで下がったと報道し、国民は大変困難な状況なのに韓国政府だけ良くなっていると言うね…..

❏韓国人
これこそ最悪の国政壟断…..
高齢者に若者のベストを着せ仕方なく徘徊して人数いっぱい統計を引き上げるなんて….

❏韓国人
雇用率最高記録!
ムン・ジェイン政府最高だ!

❏韓国人
雇用率と失業率が一緒に最高値を記録する珍しい現象〜ふふふ
一体ムン・ジェイン政権開始以来、失業者がどれだけ多かったら30年ぶりに雇用率が最高値を記録するのか…………
またこんな数字弄りで大韓民国の経済は成長しているというのか。

❏韓国人
雇用率は当然良いと言うしかない。
災害政府が歴代級スーパー予算を使ってとんでもない量の短期アルバイトの仕事を生産した。
その統計学生アルバイト、休職アルバイトなどもすべて含ませると?
結局、本当の問題は、「失業率」ではないか?
雇用の増加が多い年齢をみると多くは高齢の方である。
失業率は、30〜40代が高い。
これはどういう話か?
実質経済を導いていく重要な年齢が苦しんでいるという意味だ。

❏韓国人
周りに就職できなかった人が多い〜
ちょっとないなぁ

❏韓国人
本当に不思議だね私の周りには、遊ぶ人しかいないのに
どうして雇用率が高くなるのか

❏韓国人
道路沿いに7〜8人程度の公共勤労老人たちがしゃがんで休んでいるところをみると…
これが全部数値に入るんじゃない?
公園のようなところでも公共勤労する老人たちが囲碁を置いて座っている(笑)
これも雇用率という数値に入るということ。
失業者は2000年以降で最大だで用率が高いのは…
それだけ遊んでいた老人たちが公共勤労を多くしていることを意味する。

❏韓国人
何とか世論操作しようとし、ありとあらゆることをしてるね。
低所得層を殺しておいて、雇用率の増加、短期老人雇用を作っておいて、就業者の増加とするのは、統計操作に違いない。

❏韓国人
盧武鉉は単独で飛び降り、ムン災害は五千万人の胸ぐらをつかみながらジャンプ中である。

  1. 仕事とも呼べないような求人で老人を税金で大量雇用して数字操作とか如何にも韓国らしい
    青年層失業率が二桁なことを隠しても経済はよくならんぞwww

  2. 良いの、良いの 韓国だもの

  3. 精神勝利を最優先する民族らしい政策だ。結果として財政赤字は増え、雇用を増やす政策を打つための選択肢を徐々に失っている。人口も減少し始めるなら、潜在成長率も下落するだろう。家計債務増加、企業利益の減少とIMFお代わりが近づいている。おっと、IMFから次はないと言われてるのか。

  4. ムンは日本の経済制裁が待ち遠しいだろなぁ
    何でも日本のせいにできるもんなぁ

  5. 失業率思ったより悪くない。
    まだまだいけるってことだな!!

  6. 雇用率と失業率が一緒に最高値
    ってつまり働ける企業が軒並みつぶれてるってことじゃねーの?

  7. この雇用率って政府が税金ばら撒いて
    短期雇用(パート・バイト)を増やしてるだけだよな。

  8. 雇用率と失業率って足したら
    大体100になるってもんでもないのか?

    • ニートは失業者では無いから
      足しても100にはならないな

  9. これ、バラマキ終わったら失業率激増確定で、次の政権が尻拭いって。。。
    アレ?既視感が。。。

  10. 雇用率ってなに? おいしいの?

    日本ではあんまり聞かない食べ物だなぁ・・・

  11. 税金を投入した一時的な雇用は長続きしないでしょうね…

  12. まだまだいけますよ!ムン先輩!
    見ていて輝かしいです、惚れます!!

  13. 雇用率が上がるけど失業率も上がってるのはようわからんな
    結局仕事をリタイアした人やフリーター等、失業とカウントされない人が
    なぜか急に仕事に就いたが、いわゆる普通の求職中で正社員になりたい人は
    過去最高の割合で仕事が見つからないってことなんかね

    なんかそれぞれの分母というかサンプル対象が違う気がするんだけど

  14. 韓国がどうなっても他国なので無関係。
    しかし、日本も安泰ではない。
    20世紀のような新産業が生まれているわけでもなく、内需や過去の遺産で食べている部分も大きい。
    このまま、劇的な新しい何かが生まれるでもない状況が続けば、非常に危険。
    それはどこの国も同じだけど。
    というわけで、国が傾いても救済してあげる余裕はないので、こちらに移住とかはやめてね。