スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【BI】日本で「ベーシックインカム」導入は果たして可能なのか

まとめニュース・速報
1: 田杉山脈 ★ 2019/06/28(金) 19:07:16.45 ID:CAP_USER
全5回にわたって、ベーシックインカムをめぐる世界での動向を俯瞰してきた。日本ではどのような可能性があるだろうか。

フィンランド政府が実験の対象とした失業手当受給者は日本にはいない。フィンランドでは、大きく分けて3種類の失業手当があり、それぞれ直訳すると「稼得所得比例失業手当」「基本失業手当」「労働市場補助金」となる。

第一のものは、労働組合などを通じて加入していた人が期間を限って受け取れるもの。事前の加入を必要とせず税を財源としているのは第二と第三のものだ。

第二のものは通常400日を上限としており、その期限を超えてなお失業している人は第三のものを申請できる。こちらは受給期間に制限はないが、資力調査を受け、所得や資産が一定以下であることを証明する必要がある。実験の対象者となったのは第二と第三の制度の受給者だ。

日本の雇用保険給付金は、失業前に雇用保険に加入している必要があり、この意味でフィンランドの第一の制度に近い。第二、第三のタイプのものがないため、失業者に占める失業手当受給者の割合はとても低い(図2)。

図2のデータは10年以上前のもの。厚労省はこのデータも使いながら雇用保険の適用範囲を拡大する努力をしてきているので若干は改善している可能性はあるが、国際的にみて低い水準であることは変わりないだろう。

日本では第二、第三のタイプの失業手当がないため、他の福祉となると生活保護となるが、これも生活保護基準以下の収入で生活している人のうち実際に保護を受給している人の割合は2割を切っているともいわれている。

また、受給者の半数強を高齢者が占めており、残りの半分も障害や病気を持っている人で、健康な労働者の失業時の所得保障としての機能はそれほど果たしていない。

その結果、ワーキングプアと呼ばれる、働きながらも国の貧困基準以下で暮らしている人が1千万人を超える規模でいるとみられる。

税を財源とするベーシックインカムの提案で、それほどの増税をしなくてもベーシックインカムの導入は可能だという議論がたまにある。

フィンランドのように貧困基準以下で生活している人への福祉制度がある程度整っている国では、既存の制度の合理化で、実質増税は避けながら(税額はあがってもその分ベーシックインカムで戻って来る形で)導入することも可能かもしれない。

しかし日本ではその可能性はない。

第3回で、税制を大きく変える提案や、貨幣・金融制度を大きく変えることでベーシックインカムを導入する提案について紹介した。ただこれらは長期的な展望となる。

短期・中期的にはどのような展望があるだろうか。

第一に、既存の制度をよりベーシックインカム的なものに近づけていくことである。例えば基礎年金を現行の社会保険による仕組みから税財源とする。児童手当を現行の世帯主への支給から、主に育児を行っている者への支給に変更し、所得制限を撤廃し、かつ増額していく。

第二に、いくつかの国で導入されている、部分的なベーシックインカム的制度を導入する。アメリカやイギリスなどで導入されている給付付き税額控除の導入が考えられてもよいだろう。

第三に、他の政策目標にベーシックインカム的発想を持ち込むこともできる。例えば過疎対策で、過疎地域の居住者に部分ベーシックインカムを給付することなどが考えられてもよいだろう。

ベーシックインカムは、ある人にとっては「私たちが当然にもっているはずの権利」だし、ある人にとってはその人にとっての「当たり前」を真っ向から否定する「荒唐無稽な提案」だ。

何をかくそう、筆者がベーシックインカムについて初めて触れたのはもう30年近く前だが、はげしく反発したのを覚えている。

私たちの社会には多くの「当たり前」がある。多くの人が共有している「当たり前」から、いまや永田町のなかにしかないかもしれない「当たり前」まで。

いわく「少子高齢化は子どもを産まない女性のせい」「過労死は自己責任」「子連れで通勤電車に乗らないで」「風邪くらいで会社休むな」「家事育児は女性の責任」「お金を稼ぐのは男性の責任」「経済成長がぜったい必要」などなど。

ベーシックインカムについて考えることは、これらの「当たり前」をいったん括弧にいれることでもある。
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/65163?page=4

11: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 19:24:13.85 ID:Qfszg6pZ
>>1
そんな財源はどこにも無い、終了

345: 名刺は切らしておりまして 2019/06/29(土) 16:08:18.60 ID:RPGx06Ty
>>11
「ひろゆき ベーシックインカム案」でググれ、情弱。

600: ◆Rfkp.U.alk 2019/07/05(金) 10:05:44.56 ID:MoprUuha
>>345
あれ財源不足してる。

632: ◇Rfkp.U.alk 2019/07/05(金) 23:00:35.00 ID:YrAZUeaK
>>600
ひろゆきのベーシックインカム案だと確かに6兆円/年ほど不足しているんだけど、補足案に書いてある通り資産課税で補えばいいと思う。
全国民の金融資産に1%/年の税率をかければ、10兆円くらいは余裕で徴収できる。

3: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 19:12:44.25 ID:sRBoLQra
日本の官僚および行政機構は、もう信用できない。
税金を払っても正当なサービスが受けられていない。
年金も、生ポも、健康保険も、公正かつ効率的なやられているとは思えない。

9: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 19:22:32.41 ID:sRBoLQra
>>3 つづき
年金も、生活保護も、健康保険も、介護保険も、すべて無くして、BI一本で行く。
赤ん坊から、死にそうな年寄りまで、一切区別をつけずに同一金額を払う。
これなら役人どもの裁量も不要で、公正な支給ができる。

609: 名刺は切らしておりまして 2019/07/05(金) 11:57:11.32 ID:DuUqUFhL
>>3
ほんと全くこれや!

4: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 19:14:07.65 ID:UY4kAHt1
 
もうベーシックインカムでいいよ
変化のない生活でもそれなりに暮らせればええわ
 

513: 名刺は切らしておりまして 2019/07/01(月) 01:23:48.17 ID:dUhGTWW4
>>4
それな

6: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 19:17:09.19 ID:wjVlR735
給付月6万5千円で消費税25%なら可能だっけ?

7: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 19:18:08.87 ID:OSoecgqM
むり

8: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 19:19:48.15 ID:Vx18lVG9
良い制度であれば
導入している地域やら国が一杯あっても不思議じゃないのに。

12: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 19:24:24.79 ID:A9d7iUC8
>>8
初めて民主主義取り入れた国にも同じ事言えるのか?

61: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 21:06:34.65 ID:cVLTnppH
>>12
時代の流れタイミングってのもあるんだろうね
農業の生産効率だとか産業革命とかそういう時代背景の変化も民主主義の成立と発展には大きく影響してるだろうし

10: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 19:24:11.94 ID:Vs7XkpEq
15万はないと生活なんてできひんぞ?

13: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 19:25:04.24 ID:A9d7iUC8
>>10
じゃあ足りない分働けばいい

297: 名刺は切らしておりまして 2019/06/29(土) 10:29:59.29 ID:69y+hGnv
>>13
いや仕事がなくなるからBIにしようって話でしょw

640: 名刺は切らしておりまして 2019/07/07(日) 00:14:11.17 ID:UhUuU1x3
>>297
違うわ

15: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 19:29:37.03 ID:ZvG6UBU3
ベーシックインカム導入するには、資産格差を解消してからでないと。
いったん完全に社会主義国家となり、国民の資産を接収国有化してからだわ。

20: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 19:35:12.00 ID:sRBoLQra
>>15
BIを理解していない。
BIは社会主義政策ではない。
個人がいくら金を儲けようと制限しない。

自由主義市場という畑に、肥料を撒いて金儲けをしやすくするのがBI。

16: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 19:33:41.15 ID:x45ii6dM
生産性が低すぎて維持できないんじゃない?

17: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 19:33:42.04 ID:6XrbRtk4
働けないやつにばら撒けばいいんじゃね?
まあ65歳以上の高齢者限定が生産意欲を削がない上でいいんじゃないか。生保と障害者は外したほうがいいだろうけど。
年間60兆円くらいは必要だから景気良くなるんじゃね?
支給してる間は年金の支払いも免除にしたら労働者にも還元できて一石二鳥。消費回復すると思うぞ。

それかガキ一人生まれたら200万円、二人目ならさらに300万円にして日銀から家計に直接ばら撒きますにすれば結婚して子供産むんじゃないの?

65: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 21:08:32.82 ID:cVLTnppH
>>17
トータルでもっと高くなるし、あっそ教育関連は全部国債でくらいで良いんじゃない?
子供が成長すればそれ以上の納税をするしGDPにも貢献するわけで

18: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 19:34:30.54 ID:Sc/moTuT
すべてを一旦白紙にしないとしがらみ多くて無理だよね
既得権益が消えればそもそも大丈夫になるきもするが

19: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 19:34:42.09 ID:tGBxnvYY
社会保障のある国ならどこでも余裕で可能
BIは今ある制度のただの付け替えだから

413: 名刺は切らしておりまして 2019/06/29(土) 19:27:58.60 ID:Fa7NDAEA
>>19
そうだよな。
年金と健康保険と生保と介護保険が無くなる代わり。

大病しても金が出ない。民間保険入ってなければ、破産でのたれ死ぬ。

414: 名刺は切らしておりまして 2019/06/29(土) 19:30:34.05 ID:0hIK7YH5
>>413
後失業保険も

415: 名刺は切らしておりまして 2019/06/29(土) 19:34:33.03 ID:Fa7NDAEA
>>413
つまりbi貰ったら、それで民間保険はいらないと将来大変な事になる。今の公的保険より条件悪いけど仕方ない。

一方、国は財政的にメリット大。青天井で伸びる後期高齢者福祉費を、一定ラインで切り捨て出来るから。

436: 名刺は切らしておりまして 2019/06/29(土) 23:02:22.35 ID:gaeEme/k
>>415
そう
公的な保険より割高な民間の保険に入るわけで個人の負担は現状より確実にあがる

何故かそこを理解しないで働かないで暮らせると思ってる人はなんなんだろうと思うわ

437: 名刺は切らしておりまして 2019/06/29(土) 23:17:49.84 ID:Qt5bqL56
>>436
BI支持者は現状の社会保障+BIだとなぜか思い込んでるw
財源があれば可能だとかそりゃもうBIでも何でもない。
それはBIの目指す小さい政府とは真逆の大きな政府、単なる拡大生活保護だ。

BIの目的は小さい政府の実現であって、そのために行政サービスや社会保障を全廃してコスト削減し、
それを財源に金配って必要なサービスを自己責任で買えという究極の新自由主義思想なのに。

そんな自己責任が徹底される社会で弱者である低所得者の生活水準が向上するなんて有り得んだろう。

438: 名刺は切らしておりまして 2019/06/29(土) 23:34:33.97 ID:yiH/Sh0p
>>437
逆に生活は苦しなるね
年金も半分、会社が払ってた分自分で払わないといけないし
健康保険も民間に入ることで、高くなる

憲法も改憲しないと、ダメだろうね

24: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 19:52:45.55 ID:ghfBPHVf
日本人全体が受け取れるモノやサービス = 日本人全体が生み出したモノやサービス

働かなくていいとだまされることなく、働きたい状況・1億総活躍社会が理想だと理解しよう。

30: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 19:58:11.73 ID:sRBoLQra
>>24
日本人全体が受け取れるモノやサービスを金額化したもの
      ≠ 日本人全体が生み出したモノやサービスを金額化したもの

つまり、何かが上手く回ってないのだ。それを回す工夫が必要。

27: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 19:55:51.22 ID:eJW0+021
「無条件」にこだわったら終わりっぽいが、
でも無条件でないとベーシックインカムではないだろうな…

29: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 19:57:36.61 ID:t4xg5BXa
年金と同じで、BIで全ての生活費をまかなえるようにしようってわけじゃないんだよ?
それとBIを開始したら、一切の社会保障をなくそうって話でもない。そうやってバランス
を取れば、けっして不可能な政策じゃないと思う。ただし! 不正は一切無しで厳格に対
応すること。外国人には給付しないこと。あくまでも日本国籍の日本人を対象にしたもの
にしないとダメ。

32: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 20:00:16.32 ID:iIJwXyka
最低保証みたいのは当たり前になるんでは

36: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 20:11:06.70 ID:PbdKQexv
ばらまくくらいなら減税しろよ

37: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 20:15:58.84 ID:ToHoI9hA
やろうとすれば可能だけど奴隷減少すると政府と企業が困るからしないだろうね。

469: 名刺は切らしておりまして 2019/06/30(日) 08:56:37.83 ID:8Pti4NTn
>>37
市場経済を推進するならBIむしろやるべき。

営利企業のくせに市場に通用しない企業が
政府に頼ってゾンビ化して市場と社会に悪影響与えてる。

ブラック労働で薄給、技術も何かつかないならBIやったがマシ。
稼ぎたい奴はまともなところにいって、ブラックは淘汰されて先進国でしか通用しない企業やビジネスモデル、
ちゃんとマネジメントできる企業、公益に必要な公務員系しか生き残れない。
いいことばかりじゃないか。

38: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 20:17:50.44 ID:sRBoLQra
日本の問題は、生産能力ではなく消費能力。つまり市場が貧しいので経済が回らない。
人々は金を持ってても、万一のためとか言って金を使わない。
BIにすれば貰っただけ、全部使う。つまり消費が増え、市場が活性化する。
BIは市場へ撒く肥料なのだ。

43: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 20:26:04.24 ID:jfhJmo09
>>38
生産能力に対して消費が少ないなら輸出で稼げば良いだけだろ…

46: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 20:33:50.43 ID:sRBoLQra
>>43
他の先進国も消費が少ない。
発展途上国は消費(潜在的)は旺盛だが、金がない。

39: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 20:18:27.93 ID:kzTvpGvf
配給ポイント制

40: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 20:22:25.48 ID:ZubNJiJy
日本の福祉は胡散臭い連中相手にばかり手厚くて一般人に酷薄とか不信感が根強いから
国民だったら平等に支給する制度にするのはそれなりに意味がある

41: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 20:24:38.90 ID:hWMRYQuu
資源国とかが短期的に実現出来る制度くらいなもの。
資源国でも普通やらんけど。

42: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 20:24:44.07 ID:TO1tzNZG
フードスタンプでよくない?
まっずい徳用米だけ貰えるの
金持ちは使わない、転売厨もうまみがない、貧乏人はとりあえず腹はふくれる

45: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 20:32:49.73 ID:z0CHsaDk
いずれ老人ばっかりで、人口の過半数は
年金って名前のベーシックインカム状態になるだろ
そしたら若い連中がブチ切れっから国民全員に配ることになるわ

51: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 20:47:40.38 ID:ij0Bl0TO
公務員を首にできないから無理だろ

57: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 21:01:45.35 ID:8zzbtcgt
誰でも気軽に働けて最低限度の生活は問題なく送れる仕組みにしたら良い
必ずしもベーシックインカムである必要はない

例えば地方でクラウドワークスをしながら生活なら誰でも文化的で最低限度の生活は送れるみたいな感じでね
クラウドワークスではなく、高齢者でも誰でもできるような楽な仕事を作って、その分給料を抑えたり楽である事がきちんと誰にでも伝わる状態にしたりしてね

67: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 21:11:26.87 ID:X78PjHHH
できるかできないか以前に、
日本人は変化を嫌い新しいことを嫌う民族だからまず無理だと思う。

69: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 21:13:47.72 ID:s1Uk94Em
AIの発展と共に既存の社会構造では多くの失業者が出てくるから、その人達が消費活動を続けられるようになれば問題はないと思う
消費活動が低迷すれば経済も衰退するし

シンギュラリティー段階までいってAIと調和できるのであれば、後はみんな幸せに暮らせるだろうけど、その過程が問題

70: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 21:16:35.47 ID:cx/oMejd
国家解体確定記念の大盤振る舞いにしかならんよ

75: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 21:28:20.42 ID:OhbN5HEQ
国民一人一人がロボットを最低一台所有すればいい
そのロボットが人の代わりに働いて富を作り出せばいいだけでしょ

76: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 21:30:08.04 ID:G6toJi69
コンピュータとロボットの爆発的な進歩によって
生産性が10倍になればほとんどの人は働かなくて良くなる

83: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 21:41:45.63 ID:7zKYJnMY
ややこしく無いのが一番ええんよ
ややこしくなる事で稼げる人もおるわけやけど
シンプル
イス
ベスト

引用元: ・http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1561716436/

  1. そもそもBIが成功してる国がねーからな…
    BIやって成功する条件は人口増加国でかつ若者の数が多い国か
    少子高齢化国でBIは収入と支出のバランスが破綻してるから絶対無理やで

  2. 見返りに働いてもらえばええだけや。

    受けとるほうも、そのほうが気楽だろ。
    働き口などいくらでもあるし、
    かれらの労働を監視するという名目で、企業のほうも監視できる。

  3. 金というのは労働力の結晶。(労働力⇔金・金銭価値)
    それをなにもなく、ただ国籍を有する。存在する。
    という理由だけで、金銭を配分していたら、どこかにしわ寄せが来る。
    現在の年金制度などとは比較にならないほど矛盾にみちた制度。
    最終的には(労働力と金)の間でインフレが起きる。
    (物=金)これがなりたたなくなるようなもの。
    政府中央銀行は、「金と物量」のバランスをうまくとり、インフレやデフレが起きないように
    苦心している。
    これが、「金と物量」でも苦心するのに「金と労働力」という曖昧な物であれば、確実に
    両者のバランスは崩壊する。その結果、
    「金と労働力」のバランスは崩れ、今仮に10000円で、一日人を働かせることが可能だとしても、
    それが崩壊したら、20000円で1日となる。資産価値は、半分になる。
    今は金と物量のバランスでいいが、BIなどしたら、金・物量・労働力で物事を図る必要がでてくる。
    この状態で、海外からの労働力(海外の貨幣)と安い物品と為替の影響があれば、容易に日本は崩壊する。そもそも、国を守ることすら不可能になる。仮に、金と労働力のインフレデフレが起きなければBIは理論上可能だが、BIの理論は労働力のデフレを考慮していないところあ致命的。問題は労働力のデフレ。そもそも働かなくても、一定の金がもらえるなら、誰も働かない。