スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

太平洋戦争→日本がアメリカの軍港を奇襲

まとめネタ・雑談
1: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)19:40:04 ID:kWA
日清戦争→日本が清の軍艦を奇襲
日露戦争→日本がロシアの軍港を奇襲
ww1  →奇襲される前にドイツ軍艦が湾内から脱出

どんだけ奇襲攻撃すきなんや

29: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)19:56:39 ID:Z8I
>>1
第一次世界大戦は宣戦布告先に済ませてるやん

32: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)19:58:34 ID:kWA
>>29
あれはもう戦争始まった状態での参戦だから奇襲できなかった

2: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)19:40:39 ID:t3j
そうしないと勝てないんやろ

3: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)19:41:19 ID:RaL
強襲と奇襲の違いってなんや?

4: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)19:42:04 ID:bVd
>>3
相手が来ることを予測して備えてるとこに飛び込むのが強襲、相手が来ることを予想してないタイミングで襲うのが奇襲

6: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)19:42:42 ID:t3j
>>3
強襲は攻めかた
奇襲はタイミングの話

7: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)19:42:50 ID:kWA
>>3
奇襲 敵が油断してる時に攻撃
強襲 待ち構えてる所に力押し
みたいな違いかな?よくわからんけど

5: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)19:42:23 ID:5Oh
メッケルさんに教えられたとおりやっただけや
モルトケ戦術やぞ

10: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)19:44:08 ID:5IB
凶暴すぎぃ!
こりゃ9条で縛り付ける必要ありますわ

18: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)19:49:53 ID:kWA
>>10
9条信者が中国ロシアの脅威を無視して日本が軍備整えると戦争になるって騒ぐのは戦争相手が攻めてくるんじゃなくて自分から仕掛けるものっていう潜在意識があるよな

21: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)19:52:41 ID:Mjm
>>18
歴史が証明してるのでしゃーない

25: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)19:53:25 ID:Z8I
>>21
日清日露は宣戦布告による回線が国際法として定着してないからそれ意味無いんちゃう?

23: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)19:53:00 ID:P9N
>>18
同時に戦争は夜討ち朝駆けが当たり前って意識が敵も持っとるって潜在意識もあると思うで
中露と戦争なるとしたらアイツら奇襲かけてくるって思ってるのは多そう

11: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)19:44:37 ID:isA
先手をとるのは基本やししゃーない

16: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)19:47:49 ID:DQc
戦争って大体奇襲から始まってないか

17: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)19:49:30 ID:YIA
サプライズ精神やぞ

19: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)19:50:46 ID:Fy4
闇夜の奇襲が日本の伝統で
夜目を鍛えまくってて偵察役は夜中でも何百メートル先が確認できたとか

310: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)21:32:43 ID:nvA
>>19 >>20
夜討ち朝駆けは武士の習い.いうたのはいつの時代の武士やったやろ
鎌倉武士やったやろか?

20: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)19:51:44 ID:cgc
夜討ちとかあったよな

24: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)19:53:11 ID:Fy4
日本を先制攻撃したのって元寇ぐらいやな
あれも日本が使者惨殺したらしいけど

28: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)19:56:03 ID:X7Z
>>24
二回目前やで

401: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)22:10:24 ID:nvA
>>24
使者惨殺はその先制攻撃(文永の役)の翌年やろ
使者はその前にも来とるけど、殺されたことはないで

27: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)19:55:02 ID:Fy4
その割に近代まで中国と戦ったことはなかったという
サンキュー朝鮮半島

30: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)19:56:42 ID:Vrb
>>27
白村江の戦いで5万人ほど行ってる

31: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)19:58:29 ID:0w6
>>30
あの時代にそんだけ動員して対馬海峡渡ったんか
すげーな
兵站はどうやったんやろ

38: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:03:00 ID:Vrb
>>31
なんも記述がないからわからんね
それが原因で負けたのもあるやろ

39: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:03:37 ID:Z8I
>>38
当時のロジなんて現地調達やろ

44: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:08:57 ID:0w6
>>38
>>39
せやったらやっぱ百済が滅んでから出兵して唐新羅と戦うんは厳しいな・・・

46: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:10:32 ID:P9N
>>44
当時の日本の人口で5万の兵力を向こうに持っていって負けたんやから
そりゃ国家存亡の危機って焦るよね

48: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:11:45 ID:Sep
>>46
なぜ全盛期ゴリゴリの唐に喧嘩売ってしまったのか

50: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:12:45 ID:Y8a
>>48
もうちょい朝鮮に食い物有ると思ったから

54: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:15:06 ID:0w6
>>48
強国が釜山あたりに南下してくると安全保障的にやばいからしゃーない
英国がオランダベルギーがヤバくなったら大陸に出兵するのと同じや

58: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:19:05 ID:Sep
>>54
当時の唐と大和とか太平洋戦争より絶望的やろうにこっちからでていくってのが…
伝統芸能か?

61: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:25:53 ID:0w6
>>58
さいあく対馬壱岐九州で戦うか半島を戦場にするかで後者を選んだんやろ
それにまだ当時は高句麗は生きとったし百済の残党も当てにできたし

34: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)19:59:32 ID:P9N
>>30
白村江の戦いは敵を強襲したけど返り討ちにされたパターンやね

64: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:29:24 ID:te1
>>27
ってか大陸にとっちゃ日本にそんな興味なかったかちゃう?
元寇で攻めてきた元より海軍力チートだった南宋とか
もし日本に攻め込んでたら元より善戦できてたやろうけど攻めてなんかこなかったし

66: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:31:03 ID:kWA
>>64
貧乏で資源もないから攻める意味無いしな
金銀はいっぱいあるからガラクタ売りつけて金もらうほうがいいよね

68: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:31:20 ID:P9N
>>64
基本的に歴代中華王朝にとっては朝鮮半島ですら中原から遠い認識なんで積極策には出たがらない
ましてや日本になると今のワイらがスリランカ辺りに感じるくらいの距離感あったと思う

69: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:32:08 ID:0w6
>>64
南宋さんは北方からの攻勢を防ぐので精一杯ちゃうんか

75: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:34:38 ID:te1
>>69
元や金とガチでやりあったり終われとったときはそうやけど、
金との間が落ち着いてから元が攻めてくるまでの間は
やろうと思えば他国に侵略する余裕も海軍力もあったんちゃう?
やろうと思うほどに日本に興味も欲なかったやろうけど
交易で双方いい感じにうまみあったしな

80: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:38:18 ID:P9N
>>75
ちうごくの海軍力が極まるのは元代に入ってから
元朝の色目人や南蛮人が運河もいいけど外洋もいいよねって技術投入して明朝の大航海につながる
でも基本的に海内の外にはあんま興味ないのが中華

84: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:39:54 ID:0w6
>>75
そもそも北宋以来宋王朝は中華帝国のなかでもかなりの文高武低やからなぁ

92: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:43:56 ID:te1
>>84
そして武官を冷遇しまくった結果が元への裏切りまくりなんやったっけ…
クビライは『裏切るような奴だから冷遇されたんじゃねーの?』って皮肉ってたけど

35: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)19:59:52 ID:Sep
日本「柳条湖事件!」
ドイツ「グライヴィッツ事件!」
ソ連「マイニラ砲撃事件!」
アメリカ「トンキン湾事件!」
奇襲以下のうんこしかいないゾ

36: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:01:10 ID:fkr
>>35
イギリス「言うこときかんし味方やけど撃ったろ」

37: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:01:55 ID:Z8I
>>35
謀略事件ではないけどツィンメルマン電報も大概やで

41: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:05:42 ID:z3L
>>37
ドイツの稚拙な謀略がイギリスのおかげで笑い話になったやつやな

42: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:07:32 ID:kWA
>>41
知らないって言えばいいのに認めるアホっぷり

45: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:09:47 ID:Sep
>>42
最高に頭おかしい

43: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:08:07 ID:Z8I
>>41
あれドイツ戦争指導部がどこまで関与してたのか気になるで

47: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:10:51 ID:z3L
>>43
全部やろ
ドイツはアメリカを事実上の敵国とみなしてたし、無制限潜水艦作戦を再開できるなら一時的にアメリカを敵に回しても問題ないと考えていた

52: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:13:31 ID:Z8I
>>47
でもドイツ皇帝は無制限潜水艦作戦の停止支持してるで?
軍事政策を司る軍部は無制限潜水艦作戦の有用性を認めてるけどその決済が取り消されてた訳やん?
どのセクターの誰が決裁した内容であるのかは興味そそる話やで

53: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:15:03 ID:z3L
>>52
皇帝は戦争の最初の方から軍部に邪魔者扱いされてたんやで
無制限潜水艦作戦を中止したのはドイツ海軍に無制限潜水艦作戦を完遂するだけの準備がなかったからで、再開したのも準備が出来たから

55: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:15:49 ID:Z8I
>>53
その理屈やとドイツ戦争指導部の最高決済権握る人間が不在ってことになってまうやん?

56: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:17:43 ID:z3L
>>55
まあWWIドイツを率いてたのは軍部と政府やな
ヴィルヘルム2世自体は専制君主っぽく振る舞いたかったみたいやけどいかんせん無能で周りがもう着いてこなかった

59: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:19:27 ID:Z8I
>>56
政府は皇帝の決済を待たねばならず対英政策を誤ってるやん

60: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:21:47 ID:z3L
>>59
対英政策ってのがどれのことかは分からんけど、ヴィルヘルム2世は口を開けば失言が出てくる人物で開戦前からほとんどの人にウザがられてたんやな

40: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:03:38 ID:TR4
強襲上陸艇とかいう棺

49: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:11:49 ID:kWA
朝鮮出兵は秀吉が何回も従属要求してるから奇襲じゃないかな

57: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:17:46 ID:5IB
自分で相手国の警告無視しまくって機嫌損ねたくせに経済制裁されたら逆ギレで戦争ふっかけるとかどう考えてもキチガイや
ワイらの先祖はキチガイや

67: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:31:13 ID:a37
>>57
前提が不平等条約だからしょうがない

62: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:25:54 ID:kWA
ノモンハン事件→大兵力だと動きが遅くて奇襲効果が薄れるから少数を逐次投入や!早くしないとソ連軍がビビって逃げ出すし

インパール作戦→車と飛行機使う連中に徒歩と水牛で奇襲かけるで!奇襲効果が薄れるから上空援護はいらんでー

レイテ沖海戦→空母囮にして戦艦で輸送船団奇襲するぞー 囮は成功したけど輸送艦と刺し違えたくないから反転するぞー

日本軍頭おかしい

63: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:28:18 ID:fkr
>>62
勝利より自分の出世が大事というガイジ軍隊やぞ

73: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:33:13 ID:kWA
>>63
中央から左遷で関東軍行った奴らがすぐに参謀本部に栄転するの草

76: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:36:50 ID:fkr
>>73
海軍「軍艦沈めたらマイナスポイントやで」
現場「おかのした」
海軍「輸送船は何隻沈めてもポイントにならんで」
現場「ん?」

現場「ハァハァ…犠牲は出たけど敵輸送船沈めて作戦目標達成したぞ…」
海軍「軍艦沈めたからマイナスね」
現場「は?作戦成功したやろガイジか」
海軍「輸送船はポイントにならないから」
現場「」

65: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:30:37 ID:nMU
てか他国から仕掛けてきたのって元寇だけじゃね?

71: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:32:52 ID:fkr
>>65
刀伊の入寇というのがあってだな

74: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:33:52 ID:nMU
>>71
満州人が九州に乗り込んできたことがあるんか
サンガツ

262: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)21:24:42 ID:nvA
>>65
刀伊の入寇とかは仕掛けてきたうちに入るんやろか
ちょくちょくあったけど
まあ元寇ほどやなかったしな

77: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:37:04 ID:nMU
言っても台湾すら支配下にしたのは割と最近という事実

79: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:38:07 ID:z3L
>>77
世界舞台にした歴史シミュやると日本くん引きこもりすぎってなる

78: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:38:03 ID:te1
そういや1回目の元寇と2回目の元寇の間に南宋が元に攻め滅ぼされて
2回目の元寇には南宋の兵士もかなりおったけど、
日本は南宋人には同情的だったのか助命したらしいな

82: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:39:07 ID:kWA
>>78
助命(奴隷)

81: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:38:47 ID:fkr
>>78
高麗人「ワイも!ワイも助けてクレメンス!」

83: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:39:26 ID:kWA
>>81
お前らは皆殺しや!

88: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:41:27 ID:hp8
メッケルが開戦と同時の奇襲攻撃オススメしたのが全ての始まりなんやっけ ソースは坂の上の雲

90: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:43:10 ID:kWA
>>88
戦力が劣る側の戦略だな
国力あれば正面から砲撃空爆でメチャクチャにしてから乗込めばいいわけだし

89: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:43:01 ID:JSd
お別れ会したから宣戦布告が間に合わなかったとか
そんな言い訳通用すると思ってるの?反省しろ

91: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:43:41 ID:nMU
江戸時代とかに外国に版図拡大する思考は出てこなかったのなんでなんや

93: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:44:40 ID:i9a
>>91
秀吉がトチってるからやぞ

100: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:47:32 ID:nMU
>>93
>>94
うーん、やっばり慶長文禄の役の反省もあるんか?
>>95
そのくせ近代には海軍のが強くなるんやな

94: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:44:55 ID:fkr
>>91
散々国内戦争しまくった後に海外行くぞ!とか反乱不可避

96: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:46:25 ID:Y8a
>>94
幕府が音頭取らずに日本列島以外は切り取り自由の免状与えればええだけやないか?
島津とか喜んで攻め入るやろ

97: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:46:59 ID:fkr
>>96
琉球「攻め込まれたんだよなぁ…」

109: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:50:07 ID:Y8a
>>97
島津「勝手に朝貢始めただけなので政府」

98: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:47:08 ID:i9a
それどころかなくても攻め入ってましたね…

102: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:47:48 ID:hp8
鄭成功の乱に乗じて台湾奪い取ってたらおもろかったのに

106: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:49:08 ID:nMU
>>102
何年早く日清戦争するんや…

108: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:50:01 ID:Iw5
>>106
史実だと日本は台湾に勢力圏を作ってたんや
なお撤退した模様

111: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:50:25 ID:hp8
>>106
康煕帝おじちゃんなら許してくれそう

103: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:47:48 ID:9g6
フィリピンか台湾占領したかったな

105: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:49:01 ID:JSd
>>103
マッカーサー「ワイがアイシャルリターンできないから駄目です」

104: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:48:19 ID:i9a
ラプラプ王vs島津とかいうドリームマッチ

107: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:49:39 ID:z3L
台湾は中国と近すぎてダメやろ

110: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:50:09 ID:fkr
>>107
清とか台湾みたいな未開の土地いらねーわのスタイルやぞ

113: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:51:15 ID:te1
>>110
化外の地ってやつか
日本もそのうちに入るんやろか?

120: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:52:23 ID:Vrb
>>113
日本なんて極東のゴミみたいな土地やろ
やから植民地にならんかったけど

125: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:52:57 ID:Iw5
>>120
世界有数の金保有国やぞ

148: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:57:23 ID:te1
>>125
硫黄も鉄も出るし昔の日本は資源豊富だったんよなあ

そういや元寇の原因って昔は黄金がよう聞いたけど今は硫黄説も見かけるな

130: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:54:17 ID:te1
>>120
そんな土地に二度も海を越えて攻め込んできた元の不思議

まあ日本だけやのうていろんな国に攻め込みまくりやけど

137: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:54:49 ID:EDT
>>130
実は三回目も計画してたんやで
伐採しすぎてハゲ山量産してたけど

112: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:51:05 ID:9g6
台湾とオーストラリアと南洋諸島とハワイとカリフォルニア取れてればなぁ
太平洋戦争楽だったろうに

116: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:51:40 ID:i9a
>>112
取りすぎで草
イギリスに警戒されて潰されそうですね…

119: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:52:13 ID:yUL
>>116
ブリカス、アメカスが連合組むやろな

128: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:53:29 ID:9g6
>>119
17世紀までのイギリスじゃまだ極東まで攻めるの厳しいしいけるやろ

133: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:54:23 ID:z3L
>>128
17世紀までに日本が新大陸とオーストラリア領有は無理やろ

141: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:55:39 ID:te1
>>133
つうか当時だと行き来すらできるんやろか?
行けるとしても大量の移民やら軍やらを送り込めるレベルやなさそう

118: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:51:57 ID:P9N
当時の倭寇船が琉球から広州まで行くにしても半分は遭難ってレベルやから
台湾に軍勢送り込むのも棄民みたいなもんやで

126: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:53:22 ID:WL8
じゃあ次の戦争はどんな奇襲を日本はすんねん

129: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:53:44 ID:EDT
>>126
ほらいこないだ奇襲したやろ?
優遇外し

131: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:54:20 ID:WL8
>>129
あれが次の戦争のきっかけになるんやな・・・

132: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:54:23 ID:UPd
>>129
あれは韓国が油断しすぎでしょ

134: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)20:54:26 ID:9g6
>>129
半年前から宣告してたんだよなぁ

176: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)21:05:26 ID:JSd
白衛軍はバラバラに動きすぎ
旧帝政ロシア領のフィンランドとかポーランドとか味方につける気なかったろ

180: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)21:06:44 ID:WL8
>>176
白軍がもうちょい団結してれば良かったのにね

178: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)21:06:15 ID:te1
ベトナムとかベトナム戦争も有名やし元寇の頃から元の侵攻を何度も跳ね返しとったけど強国なんかな
ジャングルという地形効果もあるやろけど

183: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)21:08:10 ID:EDT
>>178
強いけど体力削ってるで
元には結局臣従してるし、カエル食ってる連中に負けてるし

185: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)21:08:36 ID:nMU
>>183
カエル食ってる連中って誰や

189: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)21:10:19 ID:JSd
>>185
仏の国やろ

199: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)21:12:36 ID:nMU
>>189
調べたらマジやった
降伏するサルの他にも蔑称あったんやね

184: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)21:08:11 ID:wwi
>>178
防衛が巧みな国やね
対外侵出しようとしてないから強国のイメージは無さそう

182: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)21:08:04 ID:gzo
いうてこれ以上領土欲しいか?
北方領土返ってくれば満足や(叶わぬ願い)

190: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)21:10:44 ID:P9N
北方領土返せや!って言いつつ
対岸の釧路方面は過疎化進行中やもんね

194: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)21:11:29 ID:Iw5
>>190
欲しいのは領海だけやぞ

195: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)21:11:47 ID:EDT
>>194
かに食いたいンゴねぇ

197: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)21:12:06 ID:wwi
>>194
オホーツクの漁場欲しいンゴ……

204: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)21:12:52 ID:JSd
政治家は言葉をもって国民を政策に導くのは三流やぞ
知らず知らずのうちに国民をもっていくのが一流の政治家

205: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)21:13:13 ID:wwi
>>204
帰って来たヒットラーかな?

206: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)21:13:16 ID:i9a
>>204
やだこわい…やめてください…

384: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)21:56:19 ID:CRm
日本「ロシア怖いなぁ朝鮮支援したろ!」←わかる
日本「朝鮮育ってきたなぁ…併合したろ!」←ん?
日本「朝鮮とられるの怖いなぁ中国の軍閥と協力したろ!」←わかる
日本「うまくいかんなぁ…満州進出したろ!!」←???
日本「ロシア怖いなぁ…中国と戦争したろ」←??????????
日本「勝てる道筋ないけどとりあえずアメリカと戦争したろ!!」←????W?W??W??W?W?W??W??W?W?WW???WWWW

385: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)21:56:49 ID:GWh
>>384
朝鮮は王朝がガチガイジだったから併合したんやぞ

387: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)21:57:49 ID:i9a
>>384
こうして見るとロシアソ連と渡りつけて満州南部あたりで踏み止まるのが唯一の可能性やったのかもしれんなあ

410: 名無しさん@おーぷん 19/07/10(水)01:00:10 ID:J4M
>>387
海外に出た経験ないのまもどこまでがほどほどや引き際かわからなかった一因かもね
単に極端から極端に走る性質のせいかもしれないがw

404: 名無しさん@おーぷん 19/07/09(火)22:29:26 ID:kWA
次の戦争は奇襲じゃなくて正面から力で攻めたいねぇ

413: 名無しさん@おーぷん 19/07/10(水)07:13:43 ID:BGr
>>404
何処と戦うんねん

引用元: ・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1562668804/

  1. 宣戦布告無しの戦争が基本だぞ。
    「卑劣な奇襲攻撃」という表現自体が向こうさんの都合に立ったものだ。

    アメリカ人向けの戦意高揚プロパガンダになんで七十年以上後の日本人が影響受けてるんすかね?