スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国人「強者たちの「反則」が始まった/私たちは「植民地」克服に成功したが、なぜ失敗した国のように行動をするのか」【韓国の反応】

コラム海外の反応

コメントへジャンプ

http://www.hani.co.kr/arti/opinion/column/901340.html


強者たちの「反則」が始まった/ギムフェスン


スポーツの試合で反則は、通常は弱い人がする行為だ。力と実力が走るとき犯す最後の手段というか。ところが、最近の国際秩序で強者の反則が新しいゲームのルールとされたようだ。
大国の貿易報復は一種の「近隣窮乏化」政策、すなわち、他の国の損害を踏み台に自国の利益を図る行為だ。日本の輸出規制だけでなく、中国のサード報復、アメリカの関税政策すべて似たような性質である。第2次大戦後の国際貿易秩序に横行していた力の論理であった。結果的に、世界中の貿易を萎縮させ、「すべての国の損害」に帰結されるで古くからの国際法的に禁止された反則が復活している感じだ。特に過去の経済的利益に限定とすれば、最近の大国の貿易武器化は、政治・外交・安保など多目的なカードとして活用される。米・中・日の最大の貿易相手国である「輸出大韓民国」が、彼らの腕力に対応するのが、より複雑で難しくなった理由だ。
強者が反則まで使用すると、対処できる道理があまりない。そもそもそれを狙ってする仕草だからだ。冷戦時代の国家安全保障法まで引き出したトランプの米国優先主義はいつの間にか相手国が対応するしかない新しいルールになってきている。米国の雇用と投資の減少を容認しないというトランプの圧迫に押され、国内の大企業は、先を争って、北米地域に工場を建てている。中国サード報復として何人かの大企業は、事実上、中国市場から撤退しており、観光客が去った国内飲食店・宿泊業と小売業はまだその影響圏から抜け出せずにいる。
日本の安倍政府が犯した反則は、米・中の反則よりもはるかに露骨だ。直近に近づいた、日本の参議院選挙のためのという分析から、憲法改正のためのロードマップや世界の半導体覇権を維持するための中長期戦略など、さまざまな解釈が出てくるが、明らかなのは韓国だけを狙った公開的な経済報復という点である。安倍首相自ら過去の歴史を取り上げ、「韓国の約束違反への対応」と不当性を告白しているのだ。それでも中国より率直で、米国より明確に良いとするのか。
日本の「韓国の攻撃」を眺める保守野党・メディアの審査はやや複雑なようだ。日本の貿易報復発表直後「韓国の強硬な対日外交のせい」とし本末が変わった解釈を出したところで、専門家の口を借りて「日本の対抗は、より大きな不幸をもたらす愚かな行為」とさとす。中国サード報復のときはなぜ中国には何も言わないのかと、強力な大衆外交を打ち揚げた人々だ。中国よりもはるかに攻勢的な日本の反則には慎重かつ諭そうとするのは気軽に理解できないものではないか。このような主張の行間を見ると、朴槿恵政府の時の「慰安婦合意」や最高裁の徴用判決介入など「国益のための大乗的決断」をすべてひっくり返したムン・ジェイン政府への不満という内心があちこちでにじみ出る。力の論理は現実としてあるのではないかという主張ならともかく、少なくとも、日本の報復がまるで合理的な経済行為であるかのように変身させて糊塗はしてはならない。
国内企業の被害は冷静で合理的に考えなければならない。日本の貿易規制は、現在試作段階だが、すでに関連企業が閉店するような大騒ぎに上昇しているという主張に同意するのは難しい。半導体市場だけを見ると、市場シェア1・2位のサムスン・SKは、決して目を開いていあられる訳ではない。供給独占だけでなく、需要独占が動作している市場だから、日本のグローバル素材・部品メーカーもサムスン・SKがものを買わなければ腕を伸ばすところがあまりないのである。半導体は、昨年末からの需要が減り、在庫が増え、価格も大きく下落した。この際減産などにより、在庫を払い、価格を管理しながら、収益性を向上させる機会になるかもしれないという話だ。
国内の大手企業があわてることは我々の業界の生態系の不均衡をもう一度露出させる部分だ。グローバル分業システムですべてを国産化にして対処はできないが、世界最高水準の完成企業が大勢いる国で、分野の重要な素材・部品・機器を正しく作成できない理由を、政府や企業は冷静に振り返らなければならない。数十年放置してきた基礎体力をテコンドー道場のように数日過ごすように解決できるものではないのだから。





スポンサーリンク
注目記事!!(外部サイトへ移動します)

http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2019/07/10/2019071003030.html


【ヤンサンフンコラム]私たちは「植民地」克服に成功したが、なぜ失敗した国のように行動をするのか


1965年の日韓国交正常化に含まれている請求権協定は、「韓国の日本に対する、日本の韓国内の財産の国や個人の請求権は完全に最終的に解決されたもの」と規定している。代わりに、韓国は補償金として5億ドルを超える外貨と材料を受けた。このお金は、「漢江の奇跡」の呼び水になった。日本は韓国がこの協定を破棄したと貿易報復をしている。その年の6月23日、朴正煕大統領は「韓日国交正常化に際しての特別談話」を発表した。談話は円滑な韓日関係と私たちの社会のための朴大統領の問題意識が込められている。今振り返る部分がある。

彼は「一国の運命を開拓するには国際情勢に適応する決断が必要だ」とし、「国際情勢に逆行する国の判断がどのような不幸を持ってきたのかは、朝鮮末、私たちの痛切な経験が実証している」とした。当時私たちの周りでは、1964年に中国が核爆弾の開発に成功し北朝鮮は、中・露を利用し、軍事力で韓国の先に行っていた。朴大統領は、安保と経済発展のためには、自由世界の国力2位に浮上した日本と手をつかんでいかなければならないと判断した。「私たちは、誰とでも手をとらなければならない。自由と独立、明日の祖国のために役立つなら、難しいことだが過去の感情を参考に手を洗ってしまうことが本当に祖国を愛する長ではないのか。これが私の不動の信念である」とした。

朴大統領は、「過去数百年間、日本は私たちの独立を抹殺し、私たちの親・兄弟を破壊し、私たちの財産を搾取した。過去だけを計算したら不倶戴天の敵である。しかし、この世知辛い国際社会でいくら昨日の敵であっても、私たちの今日と明日のために必要であれば、彼らとも手をとらなければならないとすることが国利民福のための賢明な対処ではないか」とした。彼は現実主義者であり、実用的主義者であった。

朴大統領は、日韓国交正常化から過去の清算、互恵平等の基本関係の設定と請求権の問題、漁業協定の問題、60万の在日の処遇の問題、文化財返還に注力した。しかし、日本は頑強だった。何よりも、日韓併合の国際法的違法性を認めなかった。朴大統領は、「このような問題は、私たちが主張するように修正されたものではない」と認めた。「しかし、国益確保に最善を尽くした。外交とは、相手がいることで、一方の利へ押し込むものではない」とした。

朴大統領は、激烈な国内の反対の考えも率直に明らかにした。「屈辱的、控えめ、軍事的・経済的侵略を招いたのも、売国的だと非難する。この主張は、韓国政府の対日の立場を強化することができ、好意的に受け入れた。しかし、もしその主張が心から我々が再び、日本の侵略を受けると恐れているのであればお聞きしたい。どうしてそのように、自分がなく被害意識と劣等感にとらわれて、日本であれば、無条件に恐怖を食べるのか。これは屈辱的な姿勢だ。日本の人と対抗すれば、いつでも私たちが仕事に行くのは、この劣等意識から捨てることだ。私たちの近代化作業を蝕む最も癌のような要素もすぐに敗北主義と劣等意識と刹那的な消極主義、非生産的な被害者意識である」とした。朴大統領は何の実力なく反日のみをする人を掲げ、人々を軽蔑した。

1965年、日本の外貨準備高が21億ドルだった頃から、私たちが受けた補償金5億ドルは、ほぼ4分の1に及ぶお金だった。朴大統領は「再び日本が侵略するという劣等意識も捨て、すぐに私たちが大きな恩恵を得るという表面的な考えも絶対禁物」と警告した。彼は「今後の結果が良いか不幸かは、私たちの姿勢と覚悟にかかっている。精神に則ることができず私利私欲を前面に出すと、今回締結されたすべての協定は、第2の乙巳条約になる。全国民一人一人がのように留意しなければならない」とした。

植民地独立国の中で、外国から受け取ったお金で経済発展を遂げた国は韓国が唯一だ。発展ではなく、文字通り「奇跡」である。1965年、パク・チョンヒが国民の覚醒を促していた時、韓国のGDPは日本の29分の1であった。昨年は、その格差が3分の1に減少した。植民地被害国が加害国を相手にこのように確実に過去を清算・克服した事例は、韓国のほかはない。ところで、私たちだけが、これを認めず、まるで克服に失敗した国のように行動する。

朴大統領は「私たちとあなたの間で不幸な過去を清算して、手を握れたのは幸いだ。過去の日本の罪科の責任が今日、日本国民にあるとは考えない。しかし、国交正常化のこの瞬間に沈痛し、複雑な心情に救いを無理やり押し付け再び手を握ろうとする韓国国民のこの心情を単純に見て翻したり無視すべきではない。これからは君達韓国国民の姿勢を注視していることを覚えておかなければならない。日本はやはり信じられない国民という感情が私たちの国民の胸に再び萌芽すれば、今回締結された協定は何の意義も持たないだろう」とした。最近嫌韓が流行しているという日本国民と安倍首相に聞かせたい話だ。

韓国人の反応

❏韓国人
優れた朴正煕大統領様である。
このような方が苦慮して興し立てた国力を、経済を底につかせては、安全保障をジョンウンに任せているのと同じことである。
あまりにも比較される。

❏韓国人
ムン・ジェイン娘は日本の極右学校卒業、ムン・ジェイン妻は、日本茶同好会。

❏韓国人
敗者の論理、ムン政府の行動原則である。
ムン・ジェイン青瓦台によると、韓国民は韓国社会を正すために、資本家と、日本、米帝に出血が必要と考えている。
一言で主体思想派の基本的な原理と同じ考えに満ちている。
これで狙うのは、北朝鮮と似たようなシステムでなければならないということと、そのために反日と反資本主義、反米を叫んでいるのだ。

❏韓国人
今は敗北主義が問題なのではない。
国を観察した結果、私たちの民族は少し成功すると、うぬぼれてやられたりおまけに相手を知らずに立ち向かう無謀さという気質を持っている。
節制と冷徹が不足している。
守旧的な従北左派に国民が票を与えたのが、その証拠である。

❏韓国人
真の政治指導者の姿はどうすべきかを知らせる記事。
当時も日本との国交正常化は、「売国」という人が多かったはずなのに、1人当たりGDP 100ドルをわずかに超える国が経済発展のためにどのような選択をすべきかといったら指導者の正しい選択はああだった。
その選択をしなければ今日はどんな姿だったかもわからない。
最近の政治指導者として育っている人を見ると、「国民の意」という意味の言葉に迎合する行動のみしか知らず程度の適切なビジョンと主導力のある人がいないのが韓国の不幸である。
現在、韓国には、英国のような取り組みや米国レーガンのような指導者が必要な状況。

❏韓国人
ムン・ジェインは、大韓民国の国民ではない。
咸鏡道の住民とみられる。

補足:咸鏡道 かんきょうどう
李氏朝鮮の行政区分・朝鮮八道の一つ。1467年から1470年までと1498年から1896年まで使われていた名称。1896年に咸鏡北道と咸鏡南道に分割された。西を平安道と接し、南を江原道と接し、北は中国と接していた

❏韓国人
民主労総、全教組、親北反日左派等…
甲と乙とまでは言わないが、被害者コスプレするのが彼らの特徴である。

  1. 遺伝子レベルで失敗作なんじゃない

  2. 清々しいほどのクズっぷり

  3. 反則って何だよw アメリカ含む大国は自制してやってたんだよ
    それらを中小がなめくさっていろいろするからブちぎれてしまってるだけだろうに

  4. てか。韓国国民がアホで、しょうもないトップを選ぶからじゃねえの?
    とりあえず民主主義なんだろ?

  5. 反則な
    自分達が散々やってきた事だろう?
    それをちょっと咎められただけなのに強者による反則って
    本当に朝鮮人は自分達の非は意地でも認めないって言うか他者のせいにするのな・・・

  6. 確か、トランプは日本に来た時
    安部総理との会談は非常に有意義
    であった、内容は7月になれば分かる
    って言ってた、もしかしてトランプ
    主導じゃないか?

    • 7月の選挙後だから正しくは8月に発表するらしいけど、トランプの言う「日米にとって素晴らしいこと」って何だろうな?
      今回のことに関係するのかしないのか。

      • あれはトランプのただの希望的観測だろ
        トランプがあれを言った時、すぐ隣にいた安部は苦笑いしながら首をかしげていた

    • あれは日米の貿易に関する話で韓国なんか全く関係ない

  7. ルールの下では対等なはずなのに、平気で破り、反古にし、恥ずかしげもなく被害者ヅラして讒言を吹かしまくる邪悪な狼少年がいるから困る

  8. 自分たちがやってきた数々の反則には全く触れず、相手の反撃を反則という。
    要するに、自分たちは何をしたとしても、相手が殴り返すことが彼らにとっての反則というわけだ。
    そんな出来の悪いコメディ漫画の悪役みたいなルールがどこで通用するのかねえ。

  9. ちょんコは頭おかC
    超ウルトラスーパーテラバカス

  10. 人を呪わば穴二つ、うらみも同じ

    後は自分達が日頃言ってる 歴史を忘れたものに未来は無い

  11. ワァーギャーガー そうだな‼️

    間も無くIMF以上の大混乱が来るかもしれないからな

    いい声だ ‼️ ちゃんとリハーサルしとけよ

  12. >スポーツの試合で反則は、通常は弱い人がする行為だ。

    アホか(笑)
    強いも弱いもスポーツというルールに違反してるから反則だろ?じゃあ強者弱者関係なく反則するなよ(笑)
    もう怖いわこいつらの頭の中、そもそもの前提条件からして腐ってんだもん…

  13. 反則?サッカーの試合だけを見ても韓国人のファールのほうが明らかに多いだろw

  14. 管理人よくこれだけ翻訳したな。
    だが意味のない事と気が付いてほしいw

  15. 強国の反則
    どこまでいっても被害者意識が抜けない乞食どもだな

  16. 韓国経済は発展した。
    それに伴い過剰な自信を持ち、東南アジアへの横柄な姿勢を始めた。
    まるで、日本にされたことを同じように東南アジアでしても良いかのように。
    しかし、日本人には節度というものがある。
    そこが韓国人との違いだ。
    結果的に韓国の経済は、日本の工場として発展し、裏側では経済的金融的植民地である。
    それを自覚せず、度を越えた対抗意識で日本を怒らせてしまった。
    東南アジアには優越感を持ち、日本には劣等感を持つ韓国。
    気づいてみれば、アジアの国から嫌韓されている。

  17. >スポーツの試合で反則は、通常は弱い人がする行為だ

    つまり朝鮮人の感覚で言えば、格上相手だったり負けそうな時に反則するのは通常のごく当たり前の行為と言うことでOK?

  18. 反則ってwww
    まだ日本は何もしてないぞ
    ハンデを取っ払っただけだ

  19. 今回の措置を中国の制裁と比較して「中国よりも攻勢的な~」って書いてあったけど、ホワイト国から外されただけで?w
    手続きをすれば輸入できるのにそれが出来ない理由ってなんだろう
    結局、日本から輸入した戦略物資を横流しすることで得られた利益で国が潤っていただけってことじゃないの

  20. 弱小国なら反則しても良いと?
    馬鹿じゃねーの、そんなんだから世界からゴミって言われてんだよww

    乞食の言い訳にしか聞こえないわw

  21. 元植民地で経済発展したのは韓国だけってインドは?

  22. 相変わらずダラダラ長ぇだけの「ウリは悪くない。悪いのは絶対的にチョッパリだけど、ウリナラが寛大になって日本を許そう!」とかだろ?

    もういい加減に皆殺しにしようぜ!

  23. まだ、元気だな。よし更に朝鮮ヒト擬きが嫌がる事をするか。

    一言で言えば、能力無いのが悪い。その上で身の程知らずに喧嘩売れば潰されるのは当然。 wwww wwww wwww

  24. 張りぼて国家韓国、日本が無ければただのヘル朝鮮。糞食い。

  25. 先人達が苦労して朝鮮半島とかかわってきたこと、すべての時間と金と労力が無駄だった。
    何の価値もないどころか、連中と深く関わったことで子々孫々の代まで強請られたかられ、苦しめられている。
    二度と朝鮮人とかかわってはならない。
    路傍の石を見るようにないものとして無視するのがいい。

    • 向こうから関わってくるのに無視してろと?
      そんなもん、日本人の間違った対応の範疇から一歩も出てないだろ。助けない教えない関わらないとか言ってる人もそうだけどさ。
      奴らのどう見てもおかしい屁理屈、日本人なら一目で狂ってると分かる謎論理を言われたら、きっちり理詰めで反論しろ。さぼらずに。日本人はこれが苦手すぎる。

  26. 被害者、被害者。被害者コスプレの被害者ビジネス。
    日本では、盗人、猛々しいと云うんだよ。

  27. 朝鮮人は自力で戦争に勝ったことがない
    そして自力で戦争に負けたこともない
    必ず大国を引きずり込んで助けを受けようとする
    彼らが主体性や独立を何かと口にするのはコンプレックスの裏返しである
    単独で戦えないのに助けてくれた国に恩を感じない卑怯者の国
    どのような形であれ朝鮮人を助けるべきではない
    助ければ碌でもない結果がまっている

  28. 韓国人は「栄光の併合前」に立ち返り、
    自分達の真の位相を身を以て知るべき

    あ、併合は二度と無いので安心してください

  29. 「反則」は盛大なツッコミ所だよなぁ。

    散々反則し続けてきたのは韓国だし、それでもお優しい日本は法とルールの許す範囲で対応してあげているというのに。

    法や規則ってな、俺ルールや俺正義の事じゃ無いんだぜ、韓国さんよ。ウリの意に沿わないから反則とか、子供じみた事を言ってんじゃないよ。

  30. 韓国はスポーツの世界でも買収という反則を常に起こしまくってるのにな
    実際に立件された実例もあるけれど氷山の一角に過ぎない

  31. 条約すら守れない嘘つき韓国が反則を語るのかwww