スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

三大日本人必読の書「古事記」「日本国紀」

まとめネタ・雑談
1: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)00:18:59 ID:voi
あと一つは?

2: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)00:20:06 ID:zSn
武士道

3: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)00:20:24 ID:V4M
宮本武蔵が書いたやつ

4: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)00:20:34 ID:YHW
『美しい国』

5: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)00:36:50 ID:5Lv
日本書紀?

8: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)00:41:01 ID:D7M
五輪書定期

9: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)00:41:39 ID:2A6
平家物語

11: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)00:42:27 ID:ler
世界最終戦論なかなかおもろいで

12: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)00:42:36 ID:Rqu
帝紀、旧辞
やろ

13: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)00:43:08 ID:inX
稲造の武士道 

16: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)00:47:09 ID:lTL
万葉集

19: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)00:48:06 ID:ZX9
こち亀

20: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)00:48:24 ID:5dF
日本書紀

21: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)00:48:34 ID:W5E
たぶん日本紀はそういう扱いを受けてこなかったんじゃないんか

古典文学つまり日本語の基礎となってきた書物という路線で行くなら
古事記・万葉集・源氏物語あたりじゃないか?

歴史書だと
日本紀・神皇正統記・日本外史
あたりなのかなあ

22: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)00:49:40 ID:ZX9
読む気にならんな

27: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)00:54:41 ID:1Ab
アイサツはダイジ古事記にもそう書かれてる

29: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)00:56:49 ID:ryq
ドラえもん

30: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)00:58:07 ID:dqX
>>29
これ
ドラえもん、火の鳥、銀河鉄道999なんだよなあ

32: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)00:58:49 ID:Sbk
風土記定期

34: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)01:00:36 ID:Rqu
ここまで百田尚樹へのツッコミなしなのはなんでなん?

66: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)01:17:38 ID:lQ2
>>34
百田に合わせるなら
三大日本人必読の書
ノストラダムスの大予言(五島勉)
日本国紀(百田尚樹)
あと一つは何やろな?

71: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)01:22:26 ID:W5E
>>66
木村鷹太郎のたとえば『世界的研究に基づける日本太古史』とか?

36: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)01:05:53 ID:uPC
古事記
古今和歌集
源氏物語

38: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)01:07:31 ID:uPC
日本書紀は中国を意識して書かれているから儒教的な要素があったり編纂方式がキッチリしていて
古事記の神話の方が純粋性があってええで

例えばヤマトタケルが兄を残虐に殺す記述が日本書紀にはなかったり

41: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)01:09:16 ID:Rqu
日本書紀は藤原不比等が藤原氏の権威簒奪の歴史隠すために作ったもんやろ

45: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)01:10:32 ID:NjO
>>41
その直系の子孫が近衛文麿という事実

46: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)01:10:54 ID:Rqu
>>45
やっぱ藤原氏くそやわ

42: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)01:09:18 ID:NjO
ここまで平家物語無し

44: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)01:10:23 ID:uPC
>>42
平家物語は口承文芸っていう観点からして今の状態で享受するのが正しいのかというのがある
軍記物語としては一番いいと思うけど

43: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)01:09:43 ID:tbT
宇津保物語

52: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)01:12:04 ID:dnH
帝紀旧辞どこ……?

53: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)01:12:46 ID:ubf
ごんぎつね

58: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)01:15:24 ID:5dF
>>53
ごん!

54: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)01:14:46 ID:BLC
五輪書/宮本武蔵
武士道/新渡戸稲造
葉隠入門/三島由紀夫

60: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)01:15:37 ID:uPC
>>54
葉隠入門読むくらいなら葉隠読んだ方がいいです

65: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)01:17:21 ID:Rqu
>>60
戦陣訓読んだ方がええわ

56: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)01:15:08 ID:DvS
宇治拾遺物語と徒然草は必読

57: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)01:15:22 ID:Rqu
岡倉天心「茶の本」を読もう
日本人の精神ってのは禅の精神やで
その禅の精神を身体芸術として極限まで高めたのが茶道や
茶道に日本の精神が全て入ってる

61: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)01:16:18 ID:jja
奥の細道
最近の日本人は田舎の良さを知らなさすぎ

80: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)01:29:43 ID:u1P
国取り物語

91: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)01:38:21 ID:uPC
三島は本来なら2020年解禁
川端よりも先に解禁とか早く死にすぎ

93: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)01:39:29 ID:Rqu
>>91
言うて江戸川乱歩著作権切れたけどふつうに文庫で買っちゃう

96: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)01:42:51 ID:W5E
>>93
「あーなんだっけこんな感じの文章だった奴」とかおもったときに
ぱぱっと検索できるのはすごい楽なんよねえ

94: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)01:41:57 ID:W5E
>>91
でも太宰とか中島敦とかしょうじき早くに亡くなってくれたおかげで助かってるわ

作家はとっとと書いてとっとと徂逝するべきやね(暴論)

104: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)01:55:56 ID:Rqu
>>94
中島敦はもっと作品遺して欲しかったわ

107: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)02:03:08 ID:W5E
>>104
そうやねえ
西洋を題材にしたものは遺してくれてもよかったかも

あの人英語もかなり得意だったんだし

108: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)02:04:54 ID:Rqu
>>107
西遊記だけでも描き切って欲しかった

95: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)01:42:20 ID:DvS
芥川 1892~1927 著作権切れ 1977
太宰 1909~1948 著作権切れ 1998

井伏鱒二 1898~1993 著作権切れ 2063

アカン

97: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)01:43:40 ID:W5E
>>95
そう、まじ山椒魚なに長生きしてんねんって感じです

98: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)01:43:59 ID:Rqu
>>95
井伏鱒二って90年代まで生きてたんか
やっぱ井伏さんはひどい人です

100: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)01:46:06 ID:DvS
>>98
おは太宰

101: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)01:46:59 ID:Rqu
太宰治や三島も年齢的にはついこの間まで生きてたかもしれないって思うとすごい違和感があるよな

105: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)01:59:19 ID:W5E
>>101
まじそれ

著作権が伸びたときに考えたわ
とくに太宰

106: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)02:01:58 ID:Rqu
>>105
太宰と松本清張が同い年ってのは有名な話だけど
松本清張がデビューしたときにはもう太宰は死んでるんよね

109: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)02:05:58 ID:W5E
>>106
そういや中島敦も太宰治も松本清張も1909年生まれか
大岡昇平もそうらしいし 淀川長治さんもそうなんやね
まど・みちおも!埴谷雄高も!
なかなかすごいなあ

110: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)02:06:00 ID:ttW
明治以前の本とか必読するほどの文化の連続性ないだろ
ただの教養だわ

111: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)02:10:25 ID:W5E
>>110
つ『失われた近代を求めて(上) 橋本治』

引用元: ・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1563290339/

  1. 美しい移民奴隷の国?
    世界は移民にNOだってのにね