スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

トランプ「安倍首相がお願いしたら」仲裁に協力…………ボルトンは韓日訪問へ【韓国の反応】

反応とまとめ

コメントへジャンプ

https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=025&aid=0002923735&date=20190721&type=1&rankingSeq=8&rankingSectionId=104
https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=029&aid=0002541266&date=20190721&type=1&rankingSeq=6&rankingSectionId=104


トランプ「安倍首相がお願いしたら」仲裁に協力…………ボルトンは韓日訪問へ



来月中国で、韓中日外相会談

韓日葛藤問題を打開するために協力するとドナルド・トランプ米大統領が明らかにした中で、ボルトン米ホワイトハウス国家安保会議(NSC)補佐官が韓国と日本を訪問するため、20日(現地時間)、出国した。

ギャレット・マクィスNSC報道官は同日、ツイッターに書き込みを掲載して”ボルトン補佐官が重要な同盟国・友好国と対話を継続するために今日、日本と韓国に出発した”と明らかにした。

ボルトン補佐官は来週韓国と日本を訪問することが分かった。外交部当局者は18日”韓米当局がボルトン補佐官の訪韓について協議中”と述べている。

日本NHKによると18日、韓米関係の消息筋を引用して、同補佐官が日本に立ち寄り、23日から1泊2日の日程で韓国を訪問する方向で調整が行われていると報じた。

ボルトン補佐官の訪韓はドナルド・トランプ大統領随行がない単独では昨年3月就任以来初めてのことと把握されている。

ボルトン補佐官の韓日訪問を通じて、現在の韓日葛藤状況と関連してある種の役割を果たす可能性があるという観測が出ている。

一方、トランプ大統領は前日、韓日葛藤と関連し、文在寅(ムン・ジェイン)大統領から関与要請があったとしながら、韓日双方から要請があれば役割をするという意思を表明した。

トランプ大統領は前日、ホワイトハウスで取材陣と会って”進行中の日本と韓国の間の葛藤がある”、”韓日首脳が希望すれば関与する”と明らかにした。

ただ、トランプ大統領は”彼らが私を必要とするならば、私はそこにいる”としながらも、”願わくは彼らが解決できることを願う”と、まず、当事者間の解決に重点を置いた。

トランプ大統領が韓日硬直局面について言及したのは今回が初めてだ。

しかし、日本のメディアは21日、トランプの大統領が日本の輸出規制問題を打開するために協力するという発言についてトランプ大統領の本心なのかわからないと指摘した。

読売新聞はトランプ大統領が文大統領に”私がどれだけ多くの仕事に関与しなければならないのか。 北朝鮮問題にも関与してあなたを助けている”と’不満’を示したと紹介した。

そして、トランプ大統領は”願わくば韓国と日本で解決できたらいい。 しかし確かに貿易の緊張が高まっている”とも述べたと同紙は付け加えた。

また、読売はムン大統領がトランプ大統領に仲裁を要請した背景として、韓米日3国間の安保協力を重視する米国を引き込み、問題を解決しようとしていると分析した。

一方で読売新聞は、韓国政府が来月の下旬に満了する韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を包括的な輸出規制を緩和する’ホワイト国家’リストから韓国を除外しようとする日本政府に対する圧迫カードに活用する可能性があると診断した。

日本政府が輸出規制強化案の一つとして、輸出貿易管理令を改正し、来月中にホワイト国から韓国を除けば、その時点で韓国政府が対抗措置として協定破棄カードを取り出して挙げられているということだ。

韓国政府は1年単位で更新するこの協定を延長するためには、来月24日までに決定して日本側に通告しなければならない。

読売はこれと関連の韓国、中国、日本など三国が来月中国で外交長官会談を開く方向で最終調整中だと、同日報道した。読売新聞によると、日本側は、中国で韓日外相会合が実現すれば、韓国対裁判所の徴用賠償判決に対する韓国政府の対応を繰り返し要求する方針だ。

一方、崔鍾建(チェ・ジョンゴン)大統領府平和企画秘書官は20日、来月、韓米連合演習が予定通り進められると明らかにしたと、ロイター通信が報道した。

通信によると、崔秘書官は同日、米コロラド州アストロファンで開かれたフォーラムに出席し、最近、北朝鮮が来月開かれる韓米連合訓練を非難したことについて”今回の演習は攻撃的なものではなく、同盟強化のためのもの”と述べた。

ワシントン外交消息筋は「トランプ大統領が、両同盟の間片側を上げたり快く仲裁に乗り出すことは大変な状況で初めて関心を表明した。両国がいずれも希望すれば、介入できると言った発言自体が両国に対するメッセージ」と解釈した。彼は「米国の立場では韓米日3国が協力しなければならない性急な懸案があるためにボルトン補佐官の訪問を機に、両国に貿易摩擦を早期解決することを促すもの」と話した。

イランの相次ぐ油槽船のだ捕で世界最大の原油輸送路であるホルムズ海峡の安全が脅かされている中、”ホルムズ保護連合”を結成する問題も米国の足下に火がついている。ブライアン・フック国務省特別代表は19日、チョン・ジュノ駐米韓国大使館公使を含めて60カ国の外交使節を招待した説明会で「緊張が急速に高まっており、海峡を通過する自国船舶を保護するため、海軍の連合体が必要だ」と強調した。

また、北朝鮮の”同盟1訓練”中断要求に朝米実務交渉が遅延されているという状況も韓米日協力が崩壊することを放置するのは難しい状況だ。これにマイクポンペオ国務長官は、同盟訓練が約束違反という、北朝鮮側の主張に対して「私たちはトランプ大統領が金正恩(キム・ジョンウン)委員長に訓練について正確に約束した」、「金委員長は数週間内に実務交渉チームを構成することにし、韓国に行く準備ができている」と話した。

マンスフィールド財団の代表は「米国が北東アジアの二つの主要同盟間の紛争を仲裁しようと試みるのは適切でないが、未解決の状態で放置して北朝鮮の核の除去で国際貿易ルールを強化する問題などで3国の重要な協力能力を損傷するのであれば放置できない」と指摘した。そして、「米国が、現在の韓日葛藤に自国の利益が損なわれないように、より積極的な役割を果たさなければならない」とした。

一方、シーラ・スミス、米外交協会主任研究員は「韓日両国間の政策検討の事案に米国政府が介入することは役に立たないだろう」とし、「米国は強力な3国連携に関心を持っているが、すべての両国の懸案に仲裁者になることは出来ない」と指摘した。そして、「今回の事案は、韓日両国が制裁の下、不法に交易が行われることを望まないだけに、証拠に基づいて緊密に議論しなければならない事案」とし、「立証の責任は負わなければならない」と話した。問題を提起した日本が韓国企業が戦略物資の統制体制を違反した証拠を提示し、韓国が証拠を反証すると、解決可能な事案という意味だ。

韓国人の反応

❏韓国人
ムン·ジェインがトランプが仲裁してくれることを信じて大言を吐いたのが、韓国の一言も呼び水となった。
そして自分の政策に反対する人に親日派フレームをかぶせる作業に突入した。

❏韓国人
ああこれが本当であれば、あまりにも恥ずかしい。

❏韓国人
トランプのあの言葉が事実なら、私の50年の一生でこんなふうに恥ずかしいことは初めてだ。
一国の大統領になって、どうしてそんな言葉が言えるのか?
理解することができない。
一人でできることが一つもないようだ。
トランプが自分の味方だって勘違いしたのかな?
任期の間、またどんな情けない事をするのか………

❏韓国人
あれはトランプが安倍に「大韓民国を願うだけ勝手にしていい」という白紙小切手をくれたのと同じ。

❏韓国人
罪人が口を揃えて最初は企業家に次は国民にそして「これからはトランプが解決しなさい」?
国際的な恥ずかしさだ。
能力がなければそのまま降りて来い。

❏韓国人
政治外交に少しでも感覚があっても、今日の一針は明日の十針である。

❏韓国人
今までトランプとうまくやって来ていたら分からないが…
今まで北朝鮮だけに注力して今になって気を使ってくれなんて笑うしかないでしょう。





スポンサーリンク
注目記事!!(外部サイトへ移動します)

❏韓国人
韓半島和平に反対し、韓半島統一に最も困難を感じていた国は島国猿だけだ。

❏韓国人
トランプ氏は、「お世辞を言う安部、日本の味方であって、決して大韓民国の味方ではない」と…………。
韓米日の歴史がそうでもあったがこれからは私たちが自ら輝くことを心から願う。

❏韓国人
日本は口さえ開けば嘘で煽動する民族だ。

❏韓国人
この機会に韓日関係の根本的再確立をしよう。
3千年の歴史のうち私たちが二千九百年間大国であり、先進国だった。
元の位置探すのだ。

❏韓国人
安倍とゴルフでも打ってろ。
私たちのことは私達韓国国民が判断している。

❏韓国人
トランプ氏は、両国間の貿易紛争に関与するつもりはないと釘をさしました。
結局、政府が最も切実だった外交的カードが簡単に飛んでいった。
以前のようだったら、米国が十分に関与して韓国側として仲裁する状況だが、現政権の外交的無能さが如実に現れた。

❏韓国人
安倍首相は選挙後、トランプと自動車・農産物をめぐって戦う予定。
果して我々とこんあことやりあっている暇があるかなwww

❏韓国人
米国が原子爆弾を東京と京都にも落とさなかったのが真底惜しい。
原子爆弾は、日本にとって祝福だった。
汚れた日本をきれいに掃除することができる良い方法だった。

❏韓国人
トランプ黙認の下に安倍がその腕を振るった。
行くところまで行ってみよう。
誰が勝つのか。

❏韓国人
日本と断交してもよいという覚悟で、今回の戦争に臨まなければならない。

❏韓国人
日米会談は、いつも安倍首相が「トランプのペットの役割」だった。
日本の従特な現実否定が始まったようだ。

❏韓国人
米国が果たして北朝鮮に熱烈に媚びて、信頼感が1もなくGSOMIAを破棄しようとして、握手をパスされ、米国に頭痛を与える韓国の話を聞き入れるか?
アジアの戦略的要衝地に経済力5位内に入って、50年以上アメリカに媚びて生き、服従する日本の肩を上げないでいるかな?

❏韓国人
今回の問題はアメリカと日本が設計したんだ。
米国が黙認してたのだから日本がこんなに無礼なことをするんだ。
アメリカが日韓両国間で問題はうまく解決してほしいって言って介入しなかった……
日本が韓国を先に攻撃したのに両国間で解決をしろと言って叩くのは正直に言って日本の味方である。

  1. 元々反米反日が半島のポリシーだろう
    喜んでソロで戦え

  2. 洗脳教育を受けるとここまで頭が悪くなるものなのかと恐ろしくなってくる、本当にヘル朝鮮に生まれなくて良かった!

  3. はて、三千年の歴史・・・?

  4. まるで核爆弾を撃ったのは自分だと思っているような発言があることに呆れる

  5. 反日ばかりして、友好国(優遇ホワイト国)の
    扱いをして欲しいというのは、どのような理屈からなのか?

    脳が無いのか?

  6. 横流しした疑いがあるから規制しただけやで トランプにどーせいちゅーの

  7. ロシアに中国、日本にアメリカ
    これだけ大国に囲まれてるのに、よくもまぁ喧嘩をふっかけては孤立できるもんだわ
    大人しくゴマ擦ってればいいものを。
    実力も無いのに無駄にプライド高い奴ほど自滅する。
    死に急ぎ野郎もここまでかな

  8. […] 全文http://nichinichisokuho.com/archives/2842 […]

  9. 〉3千年の歴史のうち私たちが二千九百年間大国であり、先進国だった。

    お前ら濊族は、自分らの真実の歴史を勉強してから言え!

    今の朝鮮人と古代の民族は別物。
    まして高句麗時代やボッカイ(パレ)時代は中国の地方での史実。
    中国に文献が沢山ある。
    漢字が読めないから都合の良い事ばかり言って。

    明や元の時代の中国人がお前らの事、
    あまりに臭く汚ならしい(糞尿)民族だから、
    その意味で濊族(山葡萄原人)と呼ばれ、その民族が現朝鮮人なんだよ。
    高麗時代にわいてきた南下してきた民族だろ。
    北朝鮮ですら認めてる民族だろうが。

    濊族は嘘つき、糞尿を愛する民族。

    自国の嘘八百に洗脳されてるバカ

  10. 頭の構造がどうなってんのか…自分中心過ぎて本当に理解出来ないのが、
    同盟国じゃない!反日!ってしてたくせに、日本が韓国信用出来ないからホワイト国から外すね。ってなったら
    不買だ!日本の物を買うな!って動き…撤回しろ!韓国に日本の物を輸出しろ!←って求めてるっていう…
    全部が矛盾じゃない?分かってないのかな?
    てか、
    ホワイト国にするかしないかは日本が決める事でしょ?何故強制?

  11. 文在寅を支持しないと親日売国奴のレッテルを貼られる国だから、言論統制されているのと同じだね。
    大将が日本と徹底的に戦うと言っているのだから、それに従え。笑

  12. 日本は戦犯国だから、日本に対しては約束違反も敵対行為も未来永劫許される。
    この考え方が韓国では大人気なんだね。
    そんなめちゃくちゃな理論が成り立つはず無い事が、どうしても理解出来ない可哀想な韓国人。

  13. 3千年に草
    もう信用処か存在価値すらねーわ