スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

太平洋戦争の本土防空戦で日本が勝ったらどうなってたの?

まとめ
1: にちにち名無しさん
日本人の死者もっと増えてた?

2: にちにち名無しさん
勝てない

3: にちにち名無しさん
勝ってもドイツが逝くしあんま変わんなそう

4: にちにち名無しさん
1回や2回本土防衛に成功しても次から次へと攻めて来られたらいつかは力尽きるわ

5: にちにち名無しさん
主権、内政権の不可侵を連合国に認めさせた上で講和だろうよ。

6: にちにち名無しさん
予算ないから
被害が甚大パーティー

7: にちにち名無しさん
アメリカと日本は破産日本はソ連の一部になってた

8: にちにち名無しさん
日本としては内政不可侵か護られれば良かったんだから、講和は不可能ではなさそう。

21: にちにち名無しさん
>>8
誤字訂正 内政不可侵が護られれば良かったんだから

9: にちにち名無しさん
守ってる間にいつの間にかアメリカがミサイル開発に成功してて絶対に勝てなくなる

10: にちにち名無しさん
ミッドウェーで負けた段階で日本の制空権は終わってた

13: にちにち名無しさん
>>10
バカ発見戦史学び直せ

98: にちにち名無しさん
>>13
戦史wwww

100: にちにち名無しさん
>>98
なんだカス野郎

12: にちにち名無しさん
原爆ない時点でどうやっても負けるから同じ

15: にちにち名無しさん
>>12
無条件降伏は回避出来たかもしれないよ

20: にちにち名無しさん
>>15
なぜそう思うの?

23: にちにち名無しさん
>>20
大規模本土爆撃を完全に阻止出来るなら内政不可侵を認めさせた上で講和出来ただろ。

24: にちにち名無しさん
>>23
いや原爆落とされたらそんなの関係ないんだが

25: にちにち名無しさん
>>24
制空権確保出来なければ落とせないぞガイジかな?

27: にちにち名無しさん
>>25
本当に戦争のこと何も知らないんだな

30: にちにち名無しさん
>>27
いや知らんのはあんただろ。制空権もなしにどうやって投下するのかな?落とされる可能性の方が高いよねぇ。

28: にちにち名無しさん
>>25
当時から大陸間弾道ミサイルあると思ってるんだろ多分

14: にちにち名無しさん
どうやって勝つんだよ
竹槍で爆撃機撃ち落とすんか

16: にちにち名無しさん
アメリカに勝ってもソ連が攻めて来るから結局負けてた

19: にちにち名無しさん
>>16
とはいえ史実よりもマシな負け方出来たかもソ連単独では本土上陸は不可能だし。

スポンサーリンク
注目記事!!(外部サイトへ移動します)

18: にちにち名無しさん
日中戦争と太平洋戦争同時に始めた時点で負け格だった

22: にちにち名無しさん
カーチス・ルメイ中将が戦果を上げられず更迭されていたら、って話?

29: にちにち名無しさん
防空戦で日本が勝つ、の意味がわからない
アメリカの本土を焼けて始めて勝利だろ

32: にちにち名無しさん
沖縄落ちた時点で王手4回はかけられてるからなぁ

33: にちにち名無しさん
制空権握り続けるってことは本土上陸も無いだろうし硬直状態になるんじゃね

34: にちにち名無しさん
時間が経過すればするほど
アメリカは生産力上がっていく、日本は資源・人員の不足から生産力下がっていく
っていう状態だから制空権を維持し続けるっていう設定自体が不可能に思う

35: にちにち名無しさん
>>34
そもそもアメカスが日本占領に固執するかという話だよな。ある程度打撃を与えれば主権の不可侵ぐらいならなんとかなりそう。

36: にちにち名無しさん
海上封鎖で兵糧攻め
早晩降伏する

37: にちにち名無しさん
>>36
その海上封鎖が出来ないんだよ制空権がなきゃ

38: にちにち名無しさん
>>37
東南アジアからの資源が入って来ないだけで日本干上がるぞ
んで、東南アジアと日本を結ぶ航路の制空権制海権を日本を維持しているっていう想定が無理がある
レイテ沖海戦とかで日本が勝利した、アメリカの潜水艦を沈めまくった、みたいな想定じゃないと、それは成り立たない

40: にちにち名無しさん
>>38
確かに燃料に不足するだろうが、都市爆撃がなければ史実以上の抗戦力は温存できるし、長期戦必氏だぞ。史実でも本土上陸を躊躇したのだから、ある程度の妥協は引き出せるだろ。

39: にちにち名無しさん
米軍機相手に太平洋戦争末期の日本軍がどうやったら勝てるのかを考えたけどどう考えても無理だろ

41: にちにち名無しさん
>>39
疾風は互角の性能だった模様。

45: にちにち名無しさん
満州国でチリ量産するのん

49: にちにち名無しさん
>>45
満州国の国力って結構あったんだよな

51: にちにち名無しさん
>>45
戦車を量産してもアメリカの息の根を止めることは出来ない
富嶽と原爆を大量生産すべき

46: にちにち名無しさん
本土防空戦で勝つって曖昧過ぎるけど具体的にどういう状況なんだろうな

47: にちにち名無しさん
>>46
日本本土の制空権の維持だろうよ

50: にちにち名無しさん
>>47
制空権の維持ってどんな感じのをイメージしてる?
ドイツ本土防空戦くらい善戦しとけば防空戦勝利なの?
それとも被害無しの完封とはいかなくても、軽微な損害しか与えられず米爆撃隊大損害で作戦中止に追い込むレベル?

53: にちにち名無しさん
>>50
大規模空襲の阻止が絶対条件だろ。

55: にちにち名無しさん
>>53
例えば、あのやたら有名な3月の東京大空襲とかの阻止も絶対条件か?
大規模夜間爆撃防ぐってきっついなあ

57: にちにち名無しさん
>>55
小笠原諸島を維持できればレーダーで探知出来たんじゃないか?そもそも護衛戦闘機つけられないから大規模爆撃は断念するかね。

58: にちにち名無しさん
>>57
硫黄島の陥落後も父島のレーダーは生きているんですがね
小笠原諸島の探知はあんま役に立たないんだよ
日本本土防空の探知の要は伊豆諸島なんよ

59: にちにち名無しさん
>>58
夜間空襲は完全阻止は難しいかね

61: にちにち名無しさん
>>59
どう完全阻止するねん

63: にちにち名無しさん
>>61
史実以上のレーダー網整備と迎撃機の充実させても無理かね。

68: にちにち名無しさん
>>63
史実以上のレーダー網っていうけど、史実のレーダー網を知ってて言っているのか?
日本全土にレーダー網張り巡らされているのは史実のレーダー網なんですが
あれ以上を望むは無理ってくらい配備的にはには隙が無いんだよ

60: にちにち名無しさん
>>57
マリアナからの爆撃は44年11月で最初から大規模だったけど、戦闘機が飛べるようになったのは20年の春なんやで
傾向としては、当初は高高度爆撃でのちに夜間低空爆撃(短期間だけど)という流れで、どっちも全然防げてないんだぜ

62: にちにち名無しさん
>>60
護衛戦闘機つけられなければ低空空襲は難しいだろうし、小笠原諸島を死守出来れば、かなり損害は軽微で済んだんじゃないか?

65: にちにち名無しさん
>>62
低空空襲って何?
一応聞くけどいつの話だ?
3月の東京大空襲は超低空だけど米戦闘機なんて飛んでないやで

また護衛戦闘機って言うけど、多分なんか勘違いしてね?
B-29と一緒にP-51はほとんど飛んで無いんだぜ

66: にちにち名無しさん
>>65
何で護衛戦闘機もないのにB29落とせないんだよ

70: にちにち名無しさん
>>66
まさか、B-29を落とせんかったのは敵に戦闘機が付いていたからって思っているの?
ネタなのか本気なのか

72: にちにち名無しさん
>>70
丸裸の爆撃機も落とせないとは普通は思わないでしょ。

73: にちにち名無しさん
>>72
思うってイメージで言っていたのかよ・・・
なんで現実というか史実をまるで見ようとすらせず想像なのか

48: にちにち名無しさん
日本を有利というか、アメリカ軍を防空戦で不利な状況にさせるには、

1.マリアナからの爆撃が来ない。つまり中国奥地からの日本本土爆撃
2.日本の首都が東京じゃない。新潟など裏日本に位置する
3.日本が最前線に戦力投入を重視しない。防空全振りの方針をされる。
このあたりかな

52: にちにち名無しさん
とりあえず中国経由の爆撃ならアメリカ軍はきつくはなるんだよなあ
本土防空戦で日本が勝つとかアメリカが負けるかは知らんが

54: にちにち名無しさん
まああと、日本の方針が防空全振りなら多少は善戦はするんだろうな
まあリソースそっちに費やすってことは前線の戦力が少なくなるってことだけどな

91: にちにち名無しさん
てか陸軍と海軍がクッソ仲悪かったからどうしようもないんだよなあ