スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブルームバーグが文在寅政府の政策を批判【韓国の反応】

反応

コメントへジャンプ

https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=008&aid=0004306282&date=20191107&type=1&rankingSeq=9&rankingSectionId=104


ブルームバーグが文在寅政府政策に投げた批判


“規制と財閥がユニコーン企業を閉じ込める”

「強力な規制と財閥が掌握した供給網がユニコーン企業を閉じ込めている。 文在寅(ムン・ジェイン)大統領、これを解く時だ。”

7日シュルリ・レン、ブルームバーグ通信コラムニストは’POPの地が、どうして革新に失敗したのか’というタイトルのコラムで、文在寅政府政策がスタートアップ成長を防ぐと批判した。 CFA(国際財務分析者)資格所持者のレンコラムニストは投資銀行などを経て米経済専門メディア「バロンズ」に勤めた経歴がある。 ブルームバーグでもアジア金融市場関連の文章を寄稿してきた。

コラムニストは最近、韓国のスタートアップが振るわない理由として「規制と財閥の二つ」を挙げた。

1規制:インドネシアはタクシーのスタートアップが1位…「乗っ取られる」と韓国では起訴?

規制がスタートアップを妨げた最初の事例として、先月、検察の乗車呼び出しサービス会社「ダダ」の起訴に触れた。 先月28日、ソウル中央地検は、旅客自動車運輸事業法違反の疑いで李在雄(イ・ジェウン)代表とソカ子会社であり、運営会社ブイシアンドシー(VCNC)の朴在旭(パク・ジェウク)代表を在宅起訴した。

コラムニストは「ユニコーン企業が法的灰色地帯で企業運営することは多いが、韓国は労働紛争で役員が私的な責任を負うことになりかねないという点では大きな違いがある」と指摘した。 その一例として、「ダダ」と似たサービスを提供するインドネシアタクシーのスタートアップ ゴジェック(Go-Jek)は、自国内の最大民間事業者に成長した。 レン氏は「韓国政府はイ代表の起訴に遺憾の意を示したが、変化をためらっている」と指摘した。

別の事例として国内デジタル銀行規制に触れ、「新生産業にしては過度な資本要求条件を抱えている」と批判した。 この5月、モバイル金融サービス「トス」の運営会社は、第3銀行のインターネットの予備認可を申請したが、支配構造適正性と資金調達能力、出資能力などを理由に苦杯を飲んだ。 先月「トス」は、持分率を60.8%から34%に下げ、KEB、ハナ銀行など、従来の大手銀行を2大株主に参加させて、インターネット銀行に再挑戦すると明らかにした。

レン氏は、資本がインターネット銀行の設立において重要な要素であることは事実だが、規制当局が関心を持つべき事項は資本の絶対的規模ではなく、自己資本比率(BIS)だと強調した。 自己資本比率とは、自己資本を融資や外貨資産などが含まれたリスク加重資産に分けた比率で、銀行が国際金融市場で営業するためには少なくとも8%の自己資本比率を守らなければならない。 また、「スタート業が既存の商業銀行と危険資産の露出度合いが同じなら、自分たちのペースで資産を増やせばいい」とし、「競争に参加させない理由はない」と付け加えた。

2財閥改革の遅れ:財閥ではなくグーグル·フェイスブックに目を向ける政府?

コラムは革新が振るわないもう一つの要因として、「財閥改革の遅延」を指摘した。 政権発足当時、財閥改革を掲げた文在寅政府が景気低迷によって、雇用創出・資本投資のために、三星電子をはじめ、大企業を再び生かすようになったということだ。 レンは”‘財閥狙撃手’と呼ばれた前任者の金尚祖(キム・サンジョ)大統領府政策室長と違い、この9月に就任したチョソンウク公正取引委員長は、グーグル・フェイスブックなど巨大技術企業やデータ独占に焦点を合わせた”と説明した。

ソウル大学経済学科のパク・サンイン教授はブルームバーグとのインタビューで、「財閥は独占契約のおかげで、供給網を通じて収益を出すことができる」とし、「これは韓国企業の革新意志と能力に無理を与えるだろう」と指摘した。

コラムは「三星が半導体産業でライバル会社を追い抜き、現代自動車が自動車製造システムを簡素化したように、韓国の成功の秘訣は工程革新だった」とし、「今や時代が変わった」と共有経済とスタートアップ育成の必要性を強調した。

先立って、レン・コラムニストは、この9月にも”政府官僚を買収する億万長者よりもっと悪いのは江南左派”と”文在寅政府は、政治的不確実性を増し、コリアディスカウント(韓国市場は低評価)を深化させている”という内容のコラムを掲載した経緯がある。 当時、レンは”2年連続最低賃金の二桁の引き上げ率は高い人件費として小商工人に負担を負わせ、分譲価格上限制などの厳格な不動産規制は、再建築事業の委縮をもたらしてきた”と指摘した。

韓国人の反応

❏韓国人
文罪人はこんなことを読んでも理解する能力がない.
北朝鮮の話でもしなければ反応できない。

❏韓国人
ブルームバーグは言葉の意味を聞き分ける人間に言うべし……
民主労総の言葉を解す人間にそんなことを注文すると死体に人工呼吸するようなものだ!

❏韓国人
災いは文読知らず…

❏韓国人
正直なところ、ムンは鶏とチェ・スンシルよりも馬鹿だと思う。

❏韓国人
やれやれ世界的にクソって噂になってるな…

❏韓国人
このような批判は誰でもできる、しかし「批判は容易だ対策は何か」などと言わないでおこう。
文在寅大統領の悪口を言わないから、この文章をちょっと読んで反省しよう。

❏韓国人
経済はしきりに低迷して、文在寅は、国民の税金だけを浪費。
国に恥だけかかせて国民の心は浮遊中だ…

❏韓国人
ムン大統領は4次産業そのものが分からなくて未来に対する先見の明自体がなく、規制だけ多いために景気は冷えた。
しかしあちこちに顔を立てることをしてあげるため、税金を動かすだけで忙しいのだ。





スポンサーリンク
注目記事!!(外部サイトへ移動します)

❏韓国人
彼には国内問題は質問されないんだ。
だから何を批判されてもわからないんですよ!
ふふふふふふ

❏韓国人
文在寅の関心を得るためには、北朝鮮の話題を出せばいいから…

❏韓国人
財閥も問題だよ☆

❏韓国人
人造+高級階級=過去最悪の指導者

❏韓国人
くだらない話だ!
ただ、億万長者より悪いのは江南左派という洞察は、億万長者(財閥)が問題だという認識とは相反するのではないか。
江南左派=規制なら話にならないが、財閥改革の主体が保守にあるわけないので、これは代案のない浅はかな批判に過ぎない。

❏韓国人
キムジョンウンと手を取り合えばすぐに何でもどうにかなるとでも思っていたのだろう。。。

❏韓国人
あれを聞いて財閥規制したらまた大騒ぎするだろう…

❏韓国人
周りのお世辞しか言わない奴らがいなくなればね…

❏韓国人
野党の時は声高に財閥改革を叫んでいたのに、今は何をしているのか。
今は我慢して基本所得党や正義党を選びましょう貧困層民よ。

  1. アホな朝鮮ゴキブリは、身体に火が点いてる訳だが。

    で、お前らクズは生活楽なん? もうじき冬でキリギリスは凍死に気を付けて wwww
    後、練炭とかで一酸化中毒とか笑えるバカ話の提供よろしく wwww

  2. クソ食う虫も好き好き

    • 座布団 2枚!

  3. 私はムンムンを高く評価している
    要望としては国外逃亡しようと企む朝鮮人がいるなら一人残らず処刑すること
    後は国外に既に逃亡した朝鮮人をすべて呼び戻すことだ
    これができたらムンムンは最高の大統領になるだろう

    • 国外在住 朝鮮人に徴兵制を導入すれば?
      徴兵逃れって奴が多いと聞くけど・・・
      日本にゃ 暇して 一日ボーっとしている
      ご兄弟がたくさんいますけど どうでしょ?

  4. エラそうに批判してるけど財閥ぶっ壊すってポピュリズムでクネ引きずり降ろしてエラんだのはおまエラだろ
    信任エラれて公約全うしてるんだから評価しろよエラども

  5. 韓国人にふさわしい大統領。

  6. ムンはほとんど過去にしか興味がない
    未来で興味があるのは北朝鮮だけ

    • 何を言っているのだ!
      過去を顧みない者には 将来は無いニダ!
      過去が正しいか間違いかはこの際 関係ないニダ!

      おーーーー 我が大統領! 誇らしいーーーーー!

  7. ただでさえヤバ過ぎる国なのに、そこへ現れた共産主義政権だもんな 地獄へまっしぐら
    どーでもいいけど、日本に迷惑だけはかけないでくれよ

  8. 韓国経済…悪足掻きすればするほど国や企業や国民の借金が増える…破綻やデフォルトを回避できても、韓国経済の低迷がず~っと続く…悪足掻きすればするほど低迷を脱する為の材料がなくなっていく…。悪足掻きせず早く逝った方が再起しやすいと思うのだが…。

    • スクラップ アンド ビルド!
      日本の得意技よ 台風被害の後の日経の上りよう
      保険会社に留保されてた資金が 一気に市場に
      放出され・・・・・・・・
      まっ いいか  お隣には関係ない話だし

  9. ムンのせいというより、一極集中の弊害。
    一極集中では財官が結び付き、新規スタートアップが既存企業の領土を侵すとして潰される。
    また首都の貧困層を守るために自由市場が侵されて、土地売買などに規制が入るなど逆ベクトルもある。
    日本もあった。不動産規制に、TBSフジテレビ買収はもちろん、ITバブルも潰された。
    また経団連や財閥を擁護する方向に意図的に向けられ、企業改革は進まず、外への課税をすることにより国家の仕事をしてる体制を取ろうとする。

    アメリカが強いのは連邦制で、どんどん新しいスタートアップ、新しい街が自由に出来て
    ワシントンDCみたいな郊外の政府が、大都市の意向をくまずに、新産業を潰さずに公共事業の10%は新規スタートアップ企業に回すなど擁護する方に回るから。

    アメリカから見たら一極集中の限界を見て取れる。日本と韓国は同じ病気にかかってる。
    しかし対中国として、共産勢力が勢いをつけないためにはコントロールしやすい外交面では中央集権を望むという問題があるから、中央集権捨てろとまでは言えない。
    答えが無い

  10. これは「ニホンモー」問題だよな。
    マスコミ、野党、役人が結託して規制改革を阻止しようとするからね

  11. ビールとユニクロだけ我慢してれば幸せニダ

    • 車も値引きすれば買ってやらなくもないニダ